龍が棲む?「秩父今宮神社」は秩父の隠れパワスポ!全6種類の御朱印も紹介!

秩父今宮神社の御朱印6種とご利益・見どころ
gigi
gigi

龍が棲むと話題の「秩父今宮神社」の話題スポットを全てご紹介します。

埼玉県秩父市にある「秩父今宮神社」は、三峰神社・秩父神社・宝登山神社の「秩父三社」には含まれていないのであまり知られてはいないのですが、じつは秩父の隠れたパワースポットなんです!

 

なんといっても巨大なご神木がシンボルの「秩父今宮神社」は、龍が棲んでいるということで、日々全国各地から参拝者が訪れています。近年は「龍神ブーム」で、龍ついての書籍も多く出版されていますよね。その龍神ブームに乗っかって筆者も参拝に行ってきました!

 

今回はそんな霊験あらたかな秩父今宮神社について、御朱印から、ご利益、そして気になる龍神の由緒やパワースポットの見どころまでご紹介いたします!

スポンサーリンク

秩父今宮神社の御朱印はこちら

秩父今宮神社では、常時6種類の御朱印をいただくことができます。初穂料はそれぞれ500円です。

秩父今宮神社の御朱印

八大龍王の御朱印

八大龍王のお姿を写した御朱印

役尊神の御朱印

神変大菩薩の御朱印

瀧上観音の御朱印

御朱印をもらえる場所と時間は?

御朱印は拝殿横奥にある社務所にていただくことができます。

※修復工事のため、宮司さんが席を外している場合もあります。

受付時間は9:00~17:00となっています。(季節や催事によって変動あり)

龍好きは必見!龍の刺しゅう入り「御朱印帳入れ」

秩父今宮神社では、珍しい「御朱印帳入れ」も販売されています(初穂料1000円)

秩父今宮神社のシンボルの龍とご神木が刺しゅうされた御朱印帳入れはとてもかっこいいデザインとなっています。

色はこちらの白と、青の2色があります。ちなみに同じく御朱印帳も同じデザイン、色のものが販売されています。龍好きの方は必見ですよ~!

秩父今宮神社の神様とご利益は?

ご祭神とご利益

・八大龍王神(はちだいりゅうおうしん)ー秩父今宮神社の一番のご祭神。水をつかさどる神様で、生きるパワーを与えてくれる神様

・役尊神(えんのそんしん)ー八大龍王を祀った行者

・聖観音神(しょうかんのんしん)ー人々の苦しみを救う菩薩

・伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)・伊邪那岐美大神(いざなみのおおかみ)ー国造りの神様

・須佐之男命(すさのおのみこと)ー厄除け・縁結び・繁栄の神様

・八幡神(はちまんのかみ)ー生活守護の神様

・宮中八神(きゅうちゅうはっしん)ー8柱の縁結びの神様

・大国主命(おおくにぬしのみこと)ー出雲神社のご祭神で、縁結び・子宝・あらゆることの繁栄の神様

・厳島姫(いつくしまひめ)ー厳島神社のご祭神で、海にまつわることや芸術・音楽の神様

・稚霊日神(わくむすびのかみ)ー愛宕神社のご祭神で、五穀豊穣の神様

・?幡千々姫(たくはたちぢひめ)ー織物守護・子宝と安産の神様

・菅原道真公(すがわらのみちざねこう)ー学問の神様

 

これだけでも全国の神社の代表的な神様がたくさん祀られているので、かなりオールマイティになんでも叶えてくれる神社ですが、特に「縁結び」に強い印象です。

2018年12月中旬現在では、拝殿の修復工事のため、拝殿の前に「仮殿」として仮のお宮ができていました。

きれいに修復された拝殿を見るのが楽しみですね。

龍神の棲むご神木は「生きる力」をもらえるパワースポット

秩父今宮神社といえばこのご神木といえるほど、存在感の強いケヤキの巨木が境内の中央に鎮座しています。

樹周がなんと約9m、そして樹齢約1000年を超えるご神木は、秩父市天然記念物に登録されています。

見ているだけでも圧倒されてしまうご神木は、平成3年に強い突風と竜巻が起こったときに、竜巻がこの木の大きな洞の中にすーっと吸い込まれたそうです。それからこの木には不思議な力があるとされ、ご神木の洞には「龍の棲む木」と言われる所以となりました。

 

近くには行くことができないのですが、社務所にて御祈願をお願いすると、特別にご神木の近くまで案内してくれるそうです。「生きる力」を与えてくれるご神木は、弱っているときに行くと元気がもらえるはず!

ご神木のハートは縁結びスポット!見つけられたらラッキー

ちなみにこのご神木には、ハートの形をした穴があるんです。このハートを見つけられたら縁結びのご利益もあるとされています。

秩父今宮神社に行ったときにはぜひ、ご神木のハートも見つけてみてくださいね♪

一粒万倍の霊水「清龍の滝」はお水のパワースポット

ご神木とはまた違ったパワーを感じたのがこちらの「清龍の滝」です。

秩父今宮神社はご神木が強いパワースポットですが、筆者は清龍の滝もパワースポットだと思っています。近づくとビリビリとした強いパワーを感じる水のパワースポットです。

 

なんといってもこの清龍の滝は、秩父にある霊山の「武甲山」の伏流水が流れています。毎年こちらの水は秩父神社に奉納され、田植え祭に使われているそうです。

 

そして、こちらのお水は「霊水」と言われ、一滴で絶大のご利益があるとされています。

一粒万倍のパワーがある霊水は、100円を洗うと100万円に、500円を洗うと500万円になるんだそう!

ちなみに、アクセサリーのお清めとしても良いとされているので、早速アクセサリーのお清めをしてきました。

アクセサリーのお清め

清龍の滝の手前側には、お金やアクセサリーのお清めをするときに使うザルが置いてあるので、そちらに、いつも身につけているアクセサリーを入れて霊水でお清めをしてみました!

※滝の水は出がとても強いので落とさないように注意してください。

とても冷たくて気持ちの良いお水でしたよ。

お水取りは社務所のミニボトルでお持ち帰りも

ちなみに社務所ではミニボトルも無料配布されており、こちらに霊水を入れてお家に持ち帰ることもできます。

筆者も社務所でミニボトルをいただいてお水を入れてきました!

完了です!

嫌なことがあったときにお風呂に一滴入れてみそぎに。そして、水道水を張ったボウルに霊水を一滴垂らして、アクセサリーの浄化に使うこともできるとか!入院や手術を控えている方にもおすすめと書かれていました。

水占いみくじ

清龍の滝では、霊水に浸して運勢を占う「水占いみくじ」(初穂料200円)も行うことができます!

清龍の滝は水の出がとても強いので、隅の方に浸して文字が浮かび出るのを待ちました。

結果は「大吉」でした!嬉しい!

ちなみに水占いみくじは、一番最初に浮き出た項目を見るといいそう。

龍王のおすがた「三体守」も必見!

秩父今宮神社では、神社の中でも珍しい、龍神・観音・行者の小さいお札が3つ入った「三体守」(初穂料1000円)が販売されています。種類は良縁成就・商売繁盛・事業繁栄など全18種と、種類豊富に取り扱っています。

筆者はピンク色が可愛い「良縁成就」の三体守にしてみました!

三体重ねて持ち歩くことで神仏を合わせたお力をいただけるそうです。

ちなみに筆者はこちらをいただいたあと、なんと、数人とのご縁を授かることができました。あまりの即効性にびっくりしてしまいましたが、効果は抜群です!さすが龍神。

木の洞の「龍上観音」は息をのむ美しさ

秩父今宮神社に参拝した際にはぜひ寄ってほしいのが、「龍神池」のすぐそばにある木の洞の中にある「龍上観音

龍上観音は、悪運を絶(辰)ち、開運を招く龍神と、あらゆる願いを叶えてくれる観音様が、愛情・財産・出世の運を呼び込み、開運に導いてくれると言われています。

龍神が棲む「龍神池」

そして、龍上観音の木の洞の隣には龍神が棲んでいると言われている「龍神池」があります。

こちらは武甲山の伏流水が湧き出る、秩父最古の泉なんだそう。

 

龍神が祀られるには「3つの条件」があるそうで

1つは霊山があること(武甲山)

2つめは近くに岩の洞か樹木の洞があること(大ケヤキのご神木の巨大な洞)

3つめは湧水のあるところ(龍神池)と、男女の神(イザナギとイザナミ)が祀られているところ

 

この3つを満たしてこそ、龍神を祀るにふさわしい神社なんだそうです。

龍はきれいな水を好むとされています。また、こちらには鯉も泳いでいます。

鯉は龍の化身とされているので、まさに「龍神池」ですね。

秩父今宮神社には摂末社と観音様が!

秩父今宮神社は、神仏習合が色濃く残る神社なので、摂末社の神様と観音様、どちらのお力もいただくことができます。

神仏習合(しんぶつしゅうごう)とは?

日本古来の神と外来宗教である仏教とを結びつけた信仰のこと。すでに奈良時代から寺院に神がまつられたり、神社神宮寺が建てられたりした。

出典:weblio辞書

それでは早速、境内にある摂末社と観音様をご紹介してきます!

今宮弁財天

弁財天は、七福神の内の1人で唯一の女性神。水をつかさどる神様です。

琵琶を持っていることから、音楽や芸能などの声を使うお仕事の方へのサポートと、財運アップのご利益があります。

稲荷社

龍神池の裏手側には「稲荷社」もあります。

こちらの稲荷社の手前には小さくてかわいいお狐さんがいらっしゃいます。

稲荷神社には、ウカノミタマノ神という、五穀豊穣と衣食住の神様が祀られています。

秩父今宮神社の稲荷社のお宮は小さくてとても可愛いので癒されスポットですよ♪

役尊神祠「行者堂」

拝殿の横手には、秩父今宮神社に八大龍王をお祀りした行者の役尊神を祀るお堂があります。

馬頭観音

清龍の滝の裏手にある丘には、「馬頭観音像」が。

馬頭観音は怒った顔をしていますが、怒りによって煩悩を打ち砕き、馬が草を食べるように煩悩も食べつくしてあらゆる災難から救ってくれるご利益があります。

龍の棲む秩父今宮神社は生きるパワーを与えてくれるパワースポット

秩父今宮神社は、「生きる力」を与えてくれるパワースポット。

弱ったときや、なんだか疲れてしまったときにはとてもおすすめの神社です。

 

それと同時に、龍を祀るところは、悪縁を絶ち(辰)、良縁を結んでくれるとも言われています。

「良縁」とは、男女の縁だけではなく、お仕事や病院、情報も、人が関わるものは全てが縁です。

 

そして龍はとても速い生き物。物事を運ぶスピードも上がるので、願いが叶うスピードもとても早いんですよ。

自分の力だけでは到達できない願いも飛躍させてくれると言われています。

 

秩父今宮神社は「」の属性の神社です。境内は空が見渡せる気持ちの良い場所にあります。龍神が空高く舞い上がる姿も見えるかもしれません。

秩父今宮神社は、「秩父神社」からも近い距離にあるので、すぐにでも叶えたい願いがある方は参拝に行ってみてくださいね。来年の初詣にもおすすめです。

アクセス

〒368-0043

埼玉県秩父市中町16-10

TEL:0494-22-3386

電車の場合

秩父鉄道「秩父駅」より徒歩約15分

車の場合

国道140号線を秩父方面へと向かいます。

駐車場

境内の裏側に10台ほど置ける駐車場があります。

秩父今宮神社は住宅街の中にあるため、周辺の道はかなり狭くなっているので気をつけてください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
gigi

gigi

埼玉県在住webライターのgigi(ジジ)です。 趣味はアイドル鑑賞、神社仏閣巡り、コスメ収集、児童文学を読むことです。最近はベランダでガーデニングをしています。  Twitter→@gigi_i_purple_u 日常→@gigi_thisisme_   Instagram→@gigi_0122    ブログ→きょうもおこめがおいしい
タイトルとURLをコピーしました