小学生におすすめのオンライン英会話とは?人気おすすめランキング!

2020年からは小学生の英語の必修化がスタートし(小3)、英語がより身近な存在になろうとしている昨今。

もっと低学年から英語を始めた方がいいかも・・・?と考えるパパ・ママも多いと思います。

ですが、塾や英会話教室に連れて行く時間がなかったり、パパ・ママも英語が苦手だし…という理由でつい先延ばしになることも。

そんな時、自宅にいながら外国人やバイリンガルな先生と英語のレッスンができる「オンライン英会話」が便利です。

2020年に小学1年生になる息子のため、オンライン英会話を実際に試したり、調べたりしたので、個人的に小学生におすすめなオンライン英会話をご紹介したいと思います。

オンライン英会話選びで重視したポイント

たくさんあるオンライン英会話ですが、小学生向けにはどこがいいのか、見極めるのはけっこう大変です。

そこで、私(ママ)目線でオンライン英会話選びで重視したポイントをご紹介します。

1人でレッスンが可能かどうか

1人でレッスンを可能にするためには講師が日本語も堪能でなくてはなりません。
英語だけしか話せない場合、子供だけレッスンさせるのは難しいです。

そこで、日本語も会話レベルに話せるかどうかを重視しました。

子供向けオンライン英会話は基本的に1回のレッスンが20~25分と短めです。
しかし、慣れてくると週1回では物足りなく感じて、1,2日おきや、時には毎日レッスンすることもあるかと思います。

毎回親がつきそうのは大変なので、「1人でレッスン可能かどうか」はけっこう重要視しました。

レッスンは面白い?飽きない?

子供なので、面白くないレッスン内容だと集中できません。

20~25分間しっかりと集中できるカリキュラムになっているかどうかを重視しました。

通信トラブルは起こりにくい?

レッスン中に通信トラブルが起こり、声が聞こえない、映像が乱れる、停止するなどのトラブルが多いとレッスンに集中できません。

スカイプよりも独自ツールを使い、レッスン中の通信トラブルが起こりにくいものを高評価としました。

教材が見やすい?

講師が手持ちでテキストを持つのと、画面全体がテキスト表示されるのとでは、後者の方が断然見やすく分かりやすいです。

そのため、画面切り替えでテキスト表示されるところを高評価としました。

達成感を実感できるシステムはある?

ひたすら毎回のレッスンをこなすだけよりは「ここまでできた」と分かるものがある方が子供のやる気を引き出しやすいです。

☆の数、先生からの評価、その他子供が達成感を実感できるシステムがあるものを高評価としました。

コスト

単純に他と比較し、高額なものは低評価、低額なものは高評価としました。

高額なものはその分講師の質、レッスンの質がよかったりします。しかしそれは個人的な感想となり、他の方全てに当てはまるかはわからないため、シンプルに金額だけで評価しました。

小学生におすすめのオンライン英会話ランキング

第1位 グローバルクラウン

グローバルクラウン

1人で学習可能か楽しさ学びやすいか達成感親との共有受講料
花丸花丸花丸花丸花丸バツ

講師は全員バイリンガルで日本語OK。レッスン以外の自習教材はAI搭載。こどものやる気を引き出す仕組みが盛りだくさんで学びが楽しい。ただし、受講料は高め。

評価の詳細を見る

1人でレッスンが可能かどうか

先生は日本人がほとんどで、全ての先生がバイリンガル。英語が全く話せない子でも日本語と英語でサポートしてくれるので、1人レッスンが可能です。

レッスンは面白い?飽きない?

かわいいイラストを見て、「この中で何が好き?じゃあ、それを英語で言ってみよう」という感じで「英語の勉強感」が強くありません。

ゲーム感覚でレッスンできて、自然と身についていく、という印象を持ちました。

通信トラブルは起こりにくい?

グローバルクラウンはスカイプ等の外部ツールを使いません。独自のアプリをインストールするだけで、簡単に高画質なビデオ通話ができます。

ただし!このアプリはパソコンには入れられません。スマホやタブレットのみ。
大きな画面でレッスンをしたい場合には、タブレットを購入する必要があります。

教材が見やすい?

手持ちテキストではありません。
教材は画面切り替え式で、先生はワイプになってくれるので、大きくて見やすいです。

達成感を実感できるシステムはある?

グローバルクラウンでは子供が目標を持ちやすく、また達成感を感じるための仕組みづくりがとても上手です。

グローバルクラウンのアプリ紹介 グローバルクラウンのアプリ紹介
こんな風に、レッスンを重ねる度にアイテムが増えていくというゲーム感覚で「継続」をサポートしてくれます。

コスト

グローバルクラウンは他のオンライン英会話と比較してもかなり高額な部類に入ります。

通常オンライン英会話は塾やキッズ向けの英会話スクールよりも低価格に設定されていますが、グローバルクラウンでは、週に1回のレッスンでも9,800円と高めです。

自習教材はいつでも使い放題だし、講師の先生もバイリンガルで優秀、教材も新学習指導要領・EFR準拠のカリキュラムを導入するなど、高品質なオンライン英会話レッスンであるため「まあ、仕方ないかな」という印象ではあります。

\\無料レッスン2回分つき!//

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の公式サイトはこちら

体験レポを見る

第2位 LEARie(ラーニー)

ラーニー

小学生限定&少人数グループレッスン制。

AIを用いた表情・音声解析機能で発言が少なめな生徒も把握。集中、楽しんでいるかをリアルタイムで解析して講師がフォロー。最先端テクノロジーを駆使したオンライン英会話。

1人で学習可能か楽しさ学びやすいか達成感親との共有受講料
花丸花丸花丸丸丸丸
評価の詳細を見る

1人でレッスンが可能かどうか

先生は全員バイリンガル。英語で分からない部分は日本語でもサポートも可能。全く英語が分からないお子さんでも安心して1人でレッスンを受けてもらうことが可能です。
レベルアップすると講師の日本語率が減っていきますが、あくまでも英語の修得状況に応じています。

レッスンは面白い?飽きない?

一方的に先生から教えるのではなく、ゲーム式のアクティビティを楽しんだり、生徒同士で英語の会話を楽しんだりします。
常に生徒が能動的に動けるように講師がサポート。

AIによる表情解析や音声解析により、生徒の状態をリアルタイムに講師が把握できるので行き届いたサポートが期待できます。

通信トラブルは起こりにくい?

独自のシステムでスムーズなビデオ通話が可能です。
面倒な設定がなく、ラーニーより届いたURLをクリックするだけでレッスンを受けることが可能です。

教材が見やすい?

教材は画面切り替え式で、先生はワイプになってくれるので、大きくて見やすいです。

達成感を実感できるシステムはある?

レッスン後半に発表の場があるため、達成感を感じやすいと言えます。また、その様子を動画に残して後から親子で閲覧できるため、保護者側でもどれくらいレッスンが進んでいるかが把握しやすいシステムとなっています。

コスト

週1回60分のレッスンで6,980円(税抜)です。

グループレッスンということで、他のオンライン英会話よりもレッスン時間は長め(通常は20~25分)な点も加味すると平均よりはちょっと高いかな?というくらいだと言えます。

内容が充実しているため、コスパとしては悪くない印象です。

\\無料レッスン2回つき!//

LEARNie(ラーニー)の公式サイトはこちら

第3位 ハナソキッズ

ハナソキッズ

1人で学習可能か楽しさ学びやすいか達成感親との共有受講料
丸花丸三角三角バツ花丸

 

3歳~中学生までの子供専用オンライン英会話。講師はフィリピン人の方が多いものの、日常会話レベルまで日本語を話せる先生も多い。

コスパがいいので、毎日でもレッスンしたい方におすすめです。

 

評価の詳細を見る

1人でレッスンが可能かどうか

日本人講師は少なめですが、日本語が堪能な先生も複数在籍しています。

先生を指名できるため、日本語が得意な先生を毎回指名すれば、英語が全く分からないお子さんでも一人レッスンが可能になる可能性大です。

レッスンは面白い?飽きない?

主に会話がメイン。
簡単なフレーズを練習したり、絵を見ながら単語を覚えたり。レッスン自体は「英語のレッスン」そのものという感じですが、お国柄なのか明るく元気で優しい先生が多いです。

堅苦しい雰囲気にならず、リラックスしてレッスンできます。

通信トラブルは起こりにくい?

ハナソキッズはスカイプを使っています。スカイプは通話を開始した方の回線によって、音声・映像の映り方が決まります。フィリピン側のインターネット回線の状況に応じて、画質が悪くなることもありました。

教材が見やすい?

教材は先生が手持ち。
画質が悪い時には何を指さしているのか、テキストには何と書いているかがわからないとこともありました。

達成感を実感できるシステムはある?

最後に先生が「今日は頑張ったね」と褒めてくれたり、先生からのメッセージが届いたりします(英語)。

コスト

週1回なら2,800円~。平均として週1回のオンライン英会話で3,000~3,500円であるため、低価格な方だと言えます。

\\2回の無料体験レッスン付き!//

hanaso kids(ハナソ キッズ)の公式サイトはこちら

体験レポを見る

小学生向けオンライン英会話でよくある質問

Q1.本当に英語は上達するのでしょうか?

A.英語が必ず上達するとは言い切れませんが、「英語で話す」「外国人と話す」ことに対する抵抗を下げることはできそうです。

英語圏の環境に身を置くのと違い、オンライン英会話は30分足らずで終了します。毎日繰り返すことで、次第に英語が身につきやすいとは言えますが、どこまで身につくかは個人差が大きいです。

ただし、早くから始めることで「英語を口にするのも恥ずかしい」「外国人が苦手」といったコンプレックス解消には、役立ちそうです。

Q2.バイリンガルの先生が人気ですが、日本語でばかり話してしまいませんか?

A.あらかじめ先生とどの程度まで日本語にするかを決めておきましょう。

バイリンガルの先生は日本語も問題なく話せることで、日本語での会話がメインになってしまうのでは?と思ってしまいます。

「日本語でサポートするものの、基本は英語で会話する」など、にレッスンにおける日本語の割合を先に決めておくことをおすすめします。

ほとんどのバイリンガルの先生がメインのオンライン英会話では、事前にどの程度日本語OKかを伝えることができます。

Q3.無料体験後はそのまま自動的にお支払いになるのでしょうか?

A.基本的に自動加入はありません。しかし一部のサービスに限り自動加入もあります。無料体験レッスンの際にクレジットカードの記載が必要な場合にはしっかり確認しておきましょう。

上記でおすすめしたオンライン英会話であれば、無料体験後に自動加入になることはありません。

Q4.価格で選んでも大丈夫ですか?

A.価格が下がるほど、外国人講師による英語メインのレッスンになりやすいです。
日本語でのサポートが必要な場合には、価格だけではなく日本語が話せる講師がいるかどうかも重要事項だと言えます。

「分からない」が続くのは英語へのモチベーションを下げてしまう可能性があります。簡単な英会話ならできるレベルであれば、低価格なレッスンでもついていけるかもしれません。

基本的には無料体験レッスンを何社か受けてみて、お子さんとの相性が良さそうなところを選ぶのがおすすめです。

Q5.個人レッスンとグループレッスン、どちらがいいのでしょうか?

A.どちらにもメリット&デメリットがあります。

個人レッスンは、先生とマンツーマンなのでお子さん1人のペースでレッスンが進みます。しかし、単語読みなど単調なものは飽きが出る場合も。

グループレッスンでは、お子さんの他にも生徒がいることで、発言の数は減ります。またその分を補うためにレッスン時間も60分と長めです。

しかし仲間がいることで英語でのゲームを楽しむなど「英語を学ぶ」というよりも「英語で遊ぶ」に近い感覚があります。

お子さんの個性に合わせて選ぶことが大切ですね。

まとめ

オンライン英会話は低学年から始めることで英語コンプレックス解消の一助になりそうだなというのが個人の感想です。

我が家でも5歳の息子はオンライン英会話を楽しみにしています。勉強!という感じではなく楽しみの一つ。

まずは気軽に無料レッスンを試してみてはいかがでしょうか?英語って楽しいんだ!とお子さんに感じてもらえたらそれが一番だと思います。

\\ウチが取り入れたのはココです//

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の公式サイトはこちら

無料体験2回つき!

 

 

The following two tabs change content below.
まめにゅー編集長

まめにゅー編集長

若い美女がやってる美容ブログは参考にならないので自分でまとめています。 元看護師→転職オタ。美容&美白オタ。 繰り返すいちご鼻持ちだけど改善マニア。何度も毛穴レスを体験。 5歳1歳の男の子のママ。もうすぐ40歳w
タイトルとURLをコピーしました