新一万円札の渋沢栄一出身地「深谷市」の「道の駅はなぞの」が大人気。行ってみた!

新一万円札の渋沢栄一出身地にある「道の駅はなぞの」が大人気。行ってみた!
gigi
gigi

お出かけの際の立ち寄りスポットとして話題の「道の駅はなぞの」を徹底調査してきました!ふっかちゃんかわいすぎ。

先日発表された新紙幣の刷新。

千円札には北里柴三郎、五千円札には津田梅子、そして一万円札には渋沢栄一が選定されました。

渋沢栄一は、現在のみずほ銀行や東京海上日動、東京ガスなどの会社設立に関わりのある人物。”近代日本経済の父”とも呼ばれた渋沢栄一の出身地は埼玉県深谷市です。

埼玉県の北部に位置する深谷市。「深谷ネギ」や「ふっかちゃん」でご存知の方も多いのではないでしょうか。

深谷市には、深谷ネギやふっかちゃん以外にも、レンガ造りの駅や、富岡製糸場など様々な観光スポットがあるのですが、今回は埼玉県在住の筆者おすすめの、深谷市にあるちょっとオシャレな「道の駅はなぞの」について紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

道の駅 はなぞの

「道の駅はなぞの」は、関越自動車「花園IC」を降りてから約5分で到着します。

こちらの道の駅は、2017年に大幅リニューアルされており、カフェベーカリーや無添加のジェラートショップ、また、ゆるキャラのふっかちゃんに会うことのできる「ふっかちゃんミュージアム」など様々な施設が入り、元来の道の駅とは少し違う、オシャレでフォトジェニックな道の駅となりました。

アクセスが良いということもあり、休日になると駐車場がいっぱいになるほど多くの人が遊びに来ています。

「道の駅はなぞの」の1階は物販コーナー。

深谷の農家さんが作ったドレッシングやジャム、オイルなどを中心に、深谷市にある洋菓子店のお菓子や、ちょっとしたおみやげなどが陳列されています。

日本酒やワインなどの地酒もたくさんあるよ!

道の駅はなぞの 限定商品「深谷ねぎ万能だれ」

中でもおすすめなのは、道の駅はなぞの限定商品の「深谷ネギ万能だれ」(540円)

甘味が特徴の深谷ネギをふんだんに使用した万能ダレは、ドレッシングだけではなく、豆腐や焼き肉、餃子のタレ代わりとしても使うことができる、まさに”万能”だれ。ここでしか手に入らない「深谷ネギ万能だれ」は一度は手に取ってみてほしい商品です。

ふっかちゃんのほっぺ

甘いものが好きな人には、深谷市にある洋菓子工房「レーヴ・ド・プルミエール」から販売されている「ふっかちゃんのほっぺ」(194円)もおすすめ。

ふっかちゃんのピンク色の丸いほっぺをモチーフにして作られた焼き菓子です。キャッチーな商品名と可愛らしい見た目のこちらは、ご自宅用はもちろん、お友達へのプレゼントとしても喜ばれるはず。

道の駅はなぞの 1F 物販コーナー

営業時間:7:00~19:00

定休日:なし

毎日ふっかちゃんに会える「ふっかちゃんミュージアム」

2階に上がると「ふっかちゃんミュージアム」があります。

ここではふっかちゃんのグッズのほか、毎日ふっかちゃんに会うこともできるイベントも開催しています。

ふっかちゃんに会ってきました

ふっかちゃんミュージアムでは、毎日10時半と14時にふっかちゃんと会うことができます。

ということで、筆者も早速生ふっかちゃんに会いに行ってきました!

時間になるとお店の奥側からふっかちゃんがトコトコ歩いて登場します。

登場時間の間際にはお店の中や前に多くの人だかりができていました。ふっかちゃん人気、さすがです。

かわいい…!!

筆者が行ったのは土曜日ということもあり、遊びに来ている人も多かったのですが、それでも余裕をもってゆっくりと撮影することができました。

もちろんふっかちゃんと一緒に写真撮影することもできます。遊びに来たときにはぜひお友達やご家族と記念撮影をしてみてくださいね。

撮影が落ち着くと退場、またはお天気が良いと外まで遊びに行くこともあるようです。

実はふっかちゃん、階段も降りることができるんです。かわいい!

一段一段とゆっくり階段を降りるふっかちゃんの健気さに、心の内でこっそり応援してしまいました。

今回は白いワンピース衣裳のふっかちゃんでしたが、衣装は季節などによっも変わるそう。

詳しくは道の駅はなぞののふっかちゃん公式Twitterをチェックしてみてくださいね。

「お衣裳デザインコンテスト」が2019年5月26日まで開催!


ふっかちゃんミュージアムでは、2019年5月26日(日)まで「お衣裳デザインコンテスト」が開催されます!

優勝したデザインは、実際に縫製され、ふっかちゃんが着てお披露目をしてくれるそうです。

応募はふっかちゃんミュージアム店頭、または店舗前にある本棚↓に置いてある応募用紙でエントリーすることができます。


Twitterから画像を保存して印刷したものでも応募可能だそうです。

ふっかちゃんのグッズも種類豊富に取り扱っています

ふっかちゃんミュージアムでは、常時数十種類のふっかちゃんグッズのほか、ここでしか買えないグッズも多数入荷しています。

中でも人気が高いのがこちらの「車からのぞくふっかちゃんステッカー」(3種類)

こちらは、車に貼るステッカーです。埼玉県民なら一度は目にしたことがあるはず。

 

View this post on Instagram

 

Masumi Mさん(@maruko_snow)がシェアした投稿

実際に貼ってみるとこのような感じになります。かわいい!

車から覗くタイプ以外にも、赤ちゃんが乗っていますマークのステッカーなども入荷されています。

ジャニーズJr.「Snow Man」の深澤辰哉さんのうちわも飾られています

実はジャニーズJr.にも「ふっか」がいるんです。

9人組グループの「Snow Man」のメンバー 深澤辰哉さんも、以前からファンやメンバーなどから「ふっか」の愛称で親しまれています。

手作りうちわやファンレターなどにもふっかちゃんがよく使われており、ファンの間でもふっかちゃんは愛されているのですが、とうとう2018年にジャニーズJr.のYouTube公式チャンネルの企画で、Snow Manのメンバーが「道の駅はなぞの」、そして「ふっかちゃんミュージアム」に遊びに来てくれました!

動画投稿後、ファンが深澤さんのグッズを持って遊びに来てくれているそう!

行くたびに少しずつ飾られているグッズも増えていっています。実は深澤さん本人もご存知なよう。

ふっかちゃんミュージアムに来たらぜひ、ジャニーズJr.のふっかにも注目してみてくださいね。

ふっかちゃんミュージアム

営業時間:10:00~18:00

定休日:なし

ふっかちゃんグリーティング:毎日10:30・14:00の2回

ベーカリーズキッチン「ohana」

ふっかちゃんミュージアムの隣にあるのが、ベーカリーズキッチン「ohana」

店内には厨房があり、常時焼きたてのパンが並んでいます。

運がよければ焼きたてホカホカのパンを食べることも!

人気No.1「塩パン」はクセになる美味しさ

そんな「ohana」の人気No.1は「塩パン」(100円)

バターがふんだんに使用されたほの甘いパン生地に塩のアクセントが効いていてクセになる美味しさ。

焼きたてはふわふわとしていてより美味しく感じます。

テラス席ではイートインも可能

「ohana」では店内にもイートインスペースがあるのですが、店内から行くことのできるテラス席でも購入したパンを食べることができます。

セルフサービスでホットコーヒー・レモン水・麦茶を飲むこともできますよ。

筆者もテラス席で「パン好きのカフェオレ」(280円)をお供に塩パンを食べてきました。

天気が良い日だととても気持ちが良いテラスです。

ちなみに「パン好きのカフェオレ」は新メニューだそう。

 

View this post on Instagram

 

Bakerys Kitchen ohanaさん(@ohanabakerys)がシェアした投稿

2019年4月より発売された「パン好きのカフェオレ」は、ohanaオリジナルのドリンクです。

名前の通り、パンに合うように作られたカフェオレ。

北海道産の生乳を使用、コクがあるのにさっぱりとした飲み心地でした。甘さもやや控えめだったのでデザートパンからお惣菜パンまで合いそうです。

ohanaに来たら「パン好きのカフェオレ」をお供にパンを食べるのもおすすめですよ。

ベーカリーズキッチン オハナ

営業時間:7:00~19:00

定休日:毎週月曜日

深谷野菜をコンセプトにした「FARMY CAFE~Curry stand~」

道の駅はなぞのの正面入り口の真向かいには、深谷の採れたて野菜を使用した「FARMY CAFE~Curry stand」があります。

こちらは2019年4月20日(土)にオープンしたばかりのまだ新しいお店。

深谷といえば「深谷ネギ」が有名ですが、ネギ以外にも美味しい野菜がたくさんあるんです。

そんなことを知ってほしいという思いを元にオープンしたという「FARMY CAFE」では、深谷で採れた旬の新鮮野菜を使ったカレーやサラダ、スムージーなどのメニューがあります。

深谷野菜をふんだんに使用した「季節の深谷野菜カレー」

「FARMY CAFE」おすすめは「季節の深谷野菜カレー」840円(サラダまたはスープ付き)

旬の野菜を使用したカレーは、季節によって入る野菜が違うのも楽しみのひとつ。

また、季節の野菜を使用したグリーンスムージーや、肉質がしっかりしている王様トマトを使用したレッドスムージー、豆乳と卵を使用したイエロースムージーなどのメニューもあります。

FARMY CAFE~Curry stand

営業時間:9:00~18:00

定休日:不定期

公式HPはこちら

無添加アイス「ジェラート工房 四つ葉のクローバー」

「道の駅」といえば、アイス。

道の駅はなぞのにももちろんアイスはあるのですが、正面入り口前にある「ジェラート工房 四つ葉のクローバー」では、こだわりの無添加ジェラートを販売しています。

おすすめジェラートは「アカシアの蜂蜜とクルミ」

欲張ってダブルを頼んでしまいました。(ダブル・カップ:480円)

ジェラートのおすすめは「アカシアの蜂蜜とクルミ」

深谷というと深谷ネギがフューチャーされがちですが、実は養蜂も盛ん。ということで、こちらのジェラートには、深谷市にある「花園養蜂場」の蜂蜜あかしあ”が使用されています。

アカシアの蜂蜜とクルミ(写真右)は、ミルクベースのジェラートに蜂蜜が入っているのでとても自然な甘み。刻まれたくるみがザクザクとアクセントになって舌触りも楽しいジェラートです。

海のジェラート(写真左)は、ミルクベースのジェラートに塩が入っているもの。シャーベットのような口当たりで、甘すぎずさっぱりとした味なので春~夏にぴったりのジェラートです。

ここではジェラートの他にもクレープやフロートなどのメニューもあるので、食後のデザートやおやつに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ジェラート工房 四つ葉のクローバー

営業時間:13:00~19:00

定休日:火・水

深谷ネギを買うなら「花園農産物直売所」

深谷市の名産「深谷ネギ」を購入するなら「花園農産物直売所」がおすすめ。

「花園農産物直売所」は道の駅はなぞののすぐ隣にあり、毎朝深谷市の農家から新鮮な野菜や果物、切り花などが入荷されています。

新鮮な「深谷ネギ」もたくさん

名物「深谷ネギ」は入口すぐの場所に陳列されています。

定価は時価ですが、平均して150円前後で販売されています。

毎朝早くから入荷されるので、午後になると品薄になってしまうことがほとんど。採れたて新鮮な深谷ネギをお求めの方はお早目の来館をおすすめします。

深谷ネギだけじゃない!フォトジェニックな「道の駅はなぞの」に遊びに来てね

「道の駅」というと、野菜や果物の販売やアイス、お土産が置いてあるイメージですが、道の駅はなぞのでは、ベーカリーやジェラートショップ、カフェなど、見た目もオシャレな施設となっています。

また、ふっかちゃんミュージアムでは、ふっかちゃんにも毎日会うこともできます。

ふっかちゃんミュージアムの前のスペースには子供を遊ばせるキッズスペースもあるので、子どもがいるご家族も、ぜひ気軽にふっかちゃんに会いに来てみてくださいね。

道の駅はなぞのは関越自動車「花園IC」のすぐ近く。ゴールデンウィークは「道の駅はなぞの」に遊びに来てみませんか?

アクセス

〒369-1246

埼玉県深谷市小前田458-1

公式HPはこちら

車でのアクセス

関越自動車「花園IC」から国道140号線経由で約5分

駐車場

大型車:42台

普通車:367台(車いすマーク9台)

※第一駐車場は24時間利用可能ですが、第二駐車場は9:00~19:00までの利用となっています。

 

おすすめ お出かけスポットの記事一覧はこちら→

コメント

タイトルとURLをコピーしました