関東の子授けパワスポ「鴻神社」で妊娠力アップ!?限定御朱印も紹介♪

鴻神社のご利益は子宝、縁結び、縁切り!御朱印と見どころも合わせてご紹介!
gigi

女性に嬉しいご利益がたくさんある「鴻神社」のご利益・御朱印・見どころについて詳しくまとめました。

埼玉県鴻巣市にある「鴻神社」(こうじんじゃ)は、こうのとり伝説の残る、関東の中でも有数の子宝・安産のご利益のある神社です。

また、境内の中にある「三孤稲荷神社」(さんこいなりじんじゃ)は知る人ぞ知る最強の縁切り・縁結びのスポットでもあります。そして美の象徴でもある「幸の宮弁天社」もある鴻神社は女性にはとても嬉しい神社なんですよ♪

今回はそんな女性に嬉しい「鴻神社」の地に残る「こうのとり伝説」から、子宝の象徴でもある「こうのとり」にちなんだ子授け・安産の御祈祷やお守りを始め、御朱印や、気になる縁切り・縁結びの神社、弁天社までたっぷりとご紹介いたします!

スポンサーリンク

鴻神社の「こうのとり伝説」とは?


出典:鴻神社

昔々、この地に神様が宿る「神様の木」という木がありました。その木はお供え物をしないと災いを起こすので人々は困っていました。

ところがあるとき、こうのとりがやってきて巣をつくり、卵を産みました。するとどこからともなくやってきた大蛇が、こうのとりの卵を食べようとしたのです。それを見たこうのとりが、まるで矢になったように巣に舞い戻り、蛇を退治して卵を守ったそうです。

その後、この地には災いもなくなり平和な日々が続いたので、人々はその木の下にお宮をつくり、こうのとりのお宮「鴻の宮(こうのみや)」をつくり、土地の守り神とされたと言われています。

鴻神社の「子授け・子宝・安産祈願」


出典:鴻神社

そんな「こうのとり伝説」が残る鴻神社では、子授け・子宝の象徴である「こうのとりの卵」にちなんで、こうのとりのご神像と卵の前で子授け・子宝祈願が行われています。

初穂料と受付時間は?

初穂料は5000円~となっています。

受付時間は9:00~17:00。
平日は予約が必要です。(土日祝日・戌の日は予約不要)

御祈願の授与品「こうのとりのたまごお守り」

 

View this post on Instagram

 

mさん(@miniatto)がシェアした投稿


鴻神社では、子授け(子宝)または安産の御祈願を受けた方に「こうのとりのたまごお守り」を差し上げています。※こうのとりのたまごお守りは御祈願を受けた方以外でも社務所にていただくこともできます。

お家の中の人が集まるところに置いておくと良いそう。こちらのお守りを授かってから「妊娠しました!」という声も多々あるようですよ♪

また、授与品にはこうのとりのたまご守りの他に御札・薬湯こうのとり(入浴剤)・五穀紅ごはんも含まれています↓

 

View this post on Instagram

 

matsukoさん(@matsuko823)がシェアした投稿


御祈願の予約は社務所、または電話にて承っています。詳しくは鴻神社のお電話にて聞いてみてくださいね♪

鴻神社公式サイトはこちら

木が産んだ御神体「コブ」を触って子宝パワーアップ


出典:鴻神社

鴻神社では、樹齢100年を超えたヒノキの木の根元に出来た大きなコブを、大木が産んだ子供として「子授け・子宝・安産」の御神体とされています。

高さ60cm・幅1m・重さ200kgもある御神体は、御祈願を受けた方のみ触ることができます!子供を望んでいる夫婦のおふたりや、出産を控えている妊娠中の方はぜひたっぷりと触ってみてくださいね♪

木から産まれたコブのパワーはとても力強いそう。じわじわと身体にパワーが入ってくるのがわかるという声もありますよ。

子授け・子宝・安産のお守りは他にもたくさん!

御祈願を受けた方以外にも、鴻神社の社務所では子授け・子宝・安産のお守りも頒布されています。

こうのとりのお宮の「子授けお守」


出典:鴻神社

夫婦の円満と子授けを祈願したお守りです。

こうのとりの御守


出典:鴻神社

ビニール加工されたカード型のお守りです。汚れを気にせず安心して身につけることができます。

安産御守


出典:鴻神社

こうのとりが描かれた安産のお守りです。

子授け・子宝・安産のお宮「鴻の宮」

子授け・子宝・安産の祈願を受けた後には、拝殿左横にある「鴻の宮」にも寄ってみてください!小さいお宮ながら、鴻神社の中でも一番力強いパワーを感じることができると思います。

また、鴻の宮の境内には、樹齢500年以上もある雌雄の大木「夫婦銀杏」があります。

 

View this post on Instagram

 

埼玉県鴻巣市さん(@konosu_city_tourism_official)がシェアした投稿


子授け・安産・夫婦円満のご神木です。筆者は近くに寄るとビリビリとしたパワーを感じました!お宮でお参りをした後にはそっと触ってみると良い気をもらえるはずですよ♪

また、鴻の宮の境内には、「こうのとりのたまごお守り」を納める「納所」↓もあります。

 

View this post on Instagram

 

Yukariさん(@yukari5268)がシェアした投稿


授かってから1年間が過ぎたお守りや、お役目を果たしたお守りはこちらに納めてくださいね♪

鴻神社の御朱印を紹介!

鴻神社では、常時4種のものと、季節限定のものが種類豊富に頒布されています。

「鴻神社」と「三孤稲荷神社」の通常御朱印


出典:鴻神社

鴻巣三社巡りの御朱印


出典:鴻神社

鴻巣三社巡りとは?

鴻巣市内にある「鴻神社」「氷川八幡神社」「三ツ木神社」の三社を巡るものです。

なお、三社を全て巡って御朱印をいただくと、終わった先の神社で「満願守り」をいただくことができます。

 

View this post on Instagram

 

ayaさん(@azhang1141)がシェアした投稿

季節限定御朱印


出典:鴻神社

お正月バージョンの御朱印

 

View this post on Instagram

 

♡Shinobu♡さん(@lovesabure_jips)がシェアした投稿


御朱印は全て書置きのものとなっています。なお初穂料はそれぞれ300円です。

こうのとりの絵柄の御朱印帳


出典:鴻神社

鴻神社では「こうのとり伝説」にちなんでこうのとりの絵柄が入った御朱印帳(初穂料1500円)も頒布されています。

御朱印をもらえる場所と受付時間

御朱印は拝殿右手にある社務所↑にていただくことができます。

受付時間は9:00~17:00となっています。(季節や催事によって変動あり)
※仏滅の日は御祈祷・社務所の窓口が閉まっています。詳しくは鴻神社の公式HPにてご確認ください。

鴻神社公式サイトはこちら

鴻神社の神様とご利益

  • スサノオノミコトー諸災難除けをはじめ、縁結び・縁切り・子宝・安産のご利益がある神様
  • ハヤタマノオノミコトー熊野神社のご祭神。ビジネスや成長発展・病気平癒のご利益がある神様
  • ワケイカヅチノミコトー雷除け・鬼門除け・方位除けのご利益がある神様

関東屈指の縁切り・縁結びスポット「三孤稲荷神社」って?

子授け・子宝・安産で有名な「鴻神社」ですが、実は、境内の中にある「三孤稲荷神社」は、関東の中でも屈指の、知る人ぞ知る縁切りスポットもあるんです!

 

三孤稲荷神社にはそれぞれ「天孤」「地孤」「人孤」の三体が祀られています。その三孤たちが以下の縁をつかさってくれるそうです。

  • 「悪い縁」…本来の自分との悪い人間関係・賭け事・病気・トラブルとの縁を断ち切り
  • 「良い縁」…本来の自分との良い人間関係(恋愛・結婚・受験・就職)を結んでくれる

縁切りと縁結びはセット。
自分にとって必要ではない縁を断ち切り、本当に必要な縁だけを結んでくれるのが本当の縁結びです。

もちろん「あの人との縁を切りたい!」という方にもおすすめ。

三孤稲荷神社で縁結びをお願いしてきました

そんな縁切り・縁結びを得意とする「三孤稲荷神社」。

実は、筆者が鴻神社に参拝に行った当時、気になっている男性がいたので、こっそり絵馬に縁結びのお願いごとを書いて奉納してきました!

正しい縁ならば結ばれるし、ふさわしくない縁はバッサリと断ち切ってくれるのが三孤稲荷神社。必要のない縁ならば切られるはずなので恐る恐るでもあったのですが…

後日…なんと、無事に結ばれることになった!ので、効き目はかなりアリですよ~!!

かわいいキツネの「恋みくじ」でも奉納できます

社務所にていただくことができる「恋みくじ」にはキツネの人形がついてきます。そちらのキツネに願い事を書いて三孤稲荷神社のお宮に奉納することもできますよ♪

実はお稲荷さんは願い事を叶えてくれるスピードがとても早いんです。そのお願い事をするときには、ひとつコツがあり…

それは、「具体的にお願いすること」。
お稲荷さんで願い事をするときには、具体的に、細かいところまで伝えることで、お願い事をスムーズに、早く叶えてくれるんですよ♪

3体のキツネがかわいい「三孤稲荷お守り」

三孤稲荷神社の絵馬を奉納した後は、三体のキツネが可愛らしい「御縁守」もいただいてきました!

皆さんも縁切り・縁結びをしたいときには「三孤稲荷神社」に遊びに来て、具体的にお願いごとをしてみてくださいね♪そして、願いが叶った後はお礼参りを忘れずに!

「幸の宮弁天社」で女子力アップ♪

「三孤稲荷神社」のすぐ後ろ手にあるのが「幸の宮弁天社」です。

七福神の弁財天と同一神とされる、厳島神社の主祭神1柱であるイキチシマヒメノミコトが祀られています。イキチシマヒメノミコトはとても美しい女神。

美の象徴」とも言われる弁財天のお宮では、美しくありたい女性の女子力アップのご利益も♪

弁天さまの人形やお守りで女子力アップ♪

 

View this post on Instagram

 

埼玉県鴻巣市さん(@konosu_city_tourism_official)がシェアした投稿


幸の宮弁天社では、弁天さまの人形にお願いごとを書いてお社に奉納することもできます!

女子力向上・開運招福・金運アップ・諸芸上達(音楽・芸能)のご利益がある「幸の宮弁天社」にも寄ってみてくださいね♪※ご希望される方は社殿内で御祈祷も受けることができます。

鴻神社のおみくじもやっぱり「こうのとり」?

鴻神社のおみくじは、こうのとり伝説にちなんでこうのとりの形をしたものとなっています。

 

View this post on Instagram

 

Hiromi:pさん(@romippromipp)がシェアした投稿


おみくじを開いてみると、中にもこうのとりの絵が描かれています。

全国でも珍しいこうのとりの形をしたおみくじはとってもキュート!鴻神社に遊びにきたときには、ぜひ、こうのとりのおみくじを引いてみてくださいね♪

女性に嬉しいパワスポ「鴻神社」で女子力アップ

関東でも屈指の子授け・子宝・安産の神社である「鴻神社」。

昔から子供は神様からの授けものといいます。御祈願を受けて、お願いをすることで、こうのとりの神様がきっとあなたの願いを聞き届けてくれるのではないでしょうか。

そして、縁切り・縁結びの「三孤稲荷神社」は小さいながらも効果は超絶大と言われています。
知る人ぞ知る縁切りスポットとして、全国から参拝者が訪れているとか!

筆者も無事、縁結びの願いを叶えることができたので、近々お礼参りに行く予定です。
JR「鴻巣駅」から歩いて10分ほどのところにある鴻神社。気になった方はぜひ遊びにきてくださいね♪

アクセス

〒365-0076
埼玉県鴻巣市本宮町1-9
TEL:048-542-7293

電車の場合

JR高崎線「鴻巣駅」東口より徒歩約10分

車の場合

中山道・国道17号経由で鴻巣駅方面

この看板が目印です↑

駐車場

鴻神社境内横に専用駐車場があります。
約10~15台ほどの駐車スペースになります。

The following two tabs change content below.
gigi

gigi

埼玉県在住webライターのgigi(ジジ)です。 趣味はアイドル鑑賞、神社仏閣巡り、コスメ収集、児童文学を読むことです。最近はベランダでガーデニングをしています。  Twitter→@gigi_i_purple_u 日常→@gigi_thisisme_   Instagram→@gigi_0122    ブログ→きょうもおこめがおいしい
タイトルとURLをコピーしました