「いちご鼻は一生治らない」って思ってない?長年経ったいちご鼻の改善方法

長年治らないいちご鼻の治し方! いちご鼻改善ノウハウ
このページでは時間が経ったいちご鼻の改善のコツをまとめてご紹介します。

思春期と言われる10代前半から毛穴が目立つようになる人は多いです。そのままあれこれと試しながらも結局いちご鼻のまま大人になっちゃった…という方は少なくありません。

こういう経過をたどってしまうと、

「いちご鼻は一生治らない」

と考えてしまいがち。でも、安心してください。

いちご鼻は治ります。
シミやたるみ、ほうれい線などの悩みと比較すれば肌悩みの中ではセルフケアで改善する可能性の高い肌トラブルに入ります。

ただし、いちご鼻は角栓を取れば改善するというものではありません。
ここでは長年いちご鼻だった人がどのようなやり方でいちご鼻の改善を目指せばよいのかを具体的にまとめます。

長年のいちご鼻が改善しにくい原因

時間が経ったいちご鼻が改善しにくい理由の一つに、原因が1つではなくなっている可能性があります。

いちご鼻の原因で主なものは以下の5つ。

  • 過剰な皮脂分泌
  • 毛穴の硬化(=ターンオーバーの異常)
  • メラニンの蓄積(メラニン毛穴)
  • 肌への汚れが落とせていない
  • 乾燥肌

10代であれば、性ホルモンの急激なアップに伴う真性脂性肌となりやすく、この場合は「過剰な皮脂分泌」のみが原因となります。

しかし、大人になってからのいちご鼻の場合にはこの5つが複雑に絡み合っていちご鼻となっている可能性が高いのです。

長年のいちご鼻の改善方法

長年のいちご鼻は以下の手順で改善を試みましょう。
※おすすめのアイテムもご紹介しますが、自分の肌に合っているものを使っている時には新しいものに変える必要はありません。今使っているもので効果を実感できない場合に参考にしてみてください。

ちなみに長年のいちご鼻の場合、セルフケアで「改善可能ないちご鼻」と「改善が難しいいちご鼻」とがあります。

まずは自分の場合はどちらなのかを以下の記事を参考にチェックしてみてください。

それでは具体的なやり方に入ります。

洗顔は洗顔料を使って1日2回

洗顔は1日2回。
朝に水だけ、ぬるま湯だけ洗顔の方はここを見直しましょう。

たしかに乾燥肌対策として、洗顔しすぎないことは大切です。しかし、朝起きた時に小鼻の周りが皮脂でテカテカと光るくらい分泌している方の場合は、寝ている間の皮脂分泌が多いです。

この状態で朝に洗顔料を使わないと皮脂は落としきれず、角栓の元となってしまいます。

長年のいちご鼻ケアにおすすめの洗顔料

@cosmeで「こんなに毛穴がキレイになったの初めて!」が続出したクレンジング「リダーマラボ」
リダーマラボ

こんにゃくスクラブ配合クレンジングでW洗顔不要

  • @cosmeで☆5以上をキープ
  • こんにゃくスクラブで古い角質を優しくオフ
  • 美容成分99%配合
  • マツエクOK!濃いメイクも1発で落ちる
  • 初めてなら1本購入でもう1本オマケキャンペーン中

クレンジング兼洗顔料。ジェルタイプなので泡立てる必要がありません。
こんにゃくスクラブ配合で古い角質や汚れを吸着して落とします。1回の使用で肌が柔らかくなったと感じる人が多いです。

\\\初回1本購入でもう1本オマケ!///

リダーマラボで時短しながら美肌に変える!

保湿は3ステップにする

時短のためのオールインワン、美容オイルだけで済ませる方も多いと思いますが、長年のいちご鼻を改善するなら、保湿は化粧水→美容液→クリームの3ステップに分けましょう。

理由はいちご鼻が長年治らない肌の場合、角質層の乾燥に伴うターンオーバーの遅延から古い角質が肌表面に多く残っている可能性があります。この古い角質は保湿成分の浸透の邪魔になります。

化粧水をたっぷり与えて、古い角質をふやかすと除去しやすくなるうえ、次の保湿剤の浸透も邪魔されません。

肌が柔らかくなったと感じるまでしっかりと保湿してください。

長年のいちご鼻ケアにおすすめの保湿

自分で水分を取り込む成分(セラミド)を生み出すライスパワーNo.11配合の「米肌」
米肌

保湿剤に頼らず自ら潤う肌にする「ライスパワーNo.11」は国が認めた成分

  • ライスパワーNo.11配合により医薬部外品
  • セラミドを生み出す肌にする
  • 90日間熟成・発酵させた米から抽出するエキス
  • 低刺激・アレルギーテスト済み
  • トライアルセットあり

米肌は医薬部外品成分「ライスパワーNo.11」が角質内に浸透すると、保湿因子であるセラミドを引き寄せて潤します。
このため、長時間保湿が続き、ターンオーバーの改善、毛穴の柔軟化に繋がります。

特におすすめなのが「ライスパワーNo.11」が最も多く配合された「肌潤改善エッセンス(美容液)」。
トライアルセットに入っているので、良さそうなら単品使いでもおすすめしたいです。

米肌でセラミドを自ら生み出す肌に変える!

肌に負担になりにくい紫外線対策をする

メラニン蓄積型のいちご鼻
紫外線を多く浴びることは様々な肌トラブルに繋がります。
いちご鼻のその一つで、毛穴周囲にメラニン色素が集まった毛穴を「メラニン毛穴」と呼びます。

これを予防&改善するために紫外線対策は重要です。

屋外で日中を過ごす方以外であれば、SPF50 PA++++といった強力な日焼け止めクリームである必要はありません。それよりも肌に負担になりにくい日焼け止めクリームを使うようにしましょう。

肌にとって負担になりにくい日焼け止めクリームとは

  • SPF25程度
  • PA++
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 美容成分配合
  • 石けんで落ちる

紫外線吸収剤は皮脂を吸い取り、肌が乾燥しやすいためおすすめしません。

長年のいちご鼻ケアにおすすめの日焼け止め

生後3ヵ月から使える極限まで肌に優しい日焼け止め「エンジェルUVスプレー」
エンジェルUVスプレー

赤ちゃん肌ケアで人気のファムズベビーから誕生したUVミスト

  • 2019年春発売予定(一部先行発売中)
  •    

  • 100%ノンケミカル
  • カットするのは紫外線だけじゃないバリア機能搭載
  • スキンケア成分63%配合
  • 長時間潤いをキープする効果あり
  • SPF35 PA++
赤ちゃん肌を刺激から守るファムズベビー。そのファムズベビーから新しいラインナップとして登場したのがこちらのエンジェルUVスプレー。
メイクや、空気中の汚れ、アレルゲン物質から肌をバリア。さらにUV機能がついた優れものです。

日焼け止めで絶対に肌に負担をかけたなくない人、さらに保湿機能やバリア機能を求める方におすすめです。

\\\一部先行発売中!///

エンジェルUVスプレーで もう日焼け止めクリーム後の乾燥肌に悩まない!

これはNG!おすすめしないいちご鼻ケアとは

時間が経ったいちご鼻の改善方法

簡単お手軽で、ついやりたくなるケアのうち、「長年のいちご鼻にだけはおすすめしない」やり方もあります。

以下でご紹介します。

剥がす毛穴パック

剥がす系の毛穴パックは角栓を引っこ抜く際に毛穴を押し広げてしまいます。硬くなった毛穴は例え角栓が無くなった後でも毛穴をキュッと戻すことができません。このため、何度もいちご鼻を再発してしまいます。

また肌の表皮のバリア機能を壊すため、雑菌が入りこみやすくなります。開き毛穴のメカニズム

角栓を抜く時には気持ちがいいですが、その後のことを考えると全然おすすめできません。

肌断食

肌断食
肌断食とは、一切のスキンケアを絶って洗顔後は何もつけないというもの。
週末だけに行うのをプチ肌断食と呼び、これをすると肌が本来持っている自分でキレイになる力を引き出すとして一部の人から熱い支持を得ている方法です。

しかし、長年いちご鼻であった場合は現状で古い角質や肌のターンオーバーの遅延が起こっているため、ここは「手をかけてあげる時」です。

肌断食を否定するワケではありませんが、ケアしてもできてしまったいちご鼻をケアしないで改善するというのはなかなかむずかしいものです。

ながらクレンジング・マッサージ

ながらクレンジング&マッサージ
週末はテレビを見ながらクレンジングをじっくり時間をかけて・・・という方は注意。
肌にとって擦り過ぎは負担です。
定期的に長時間のクレンジングやマッサージを行うと、肌はその摩擦に抵抗するため、角質を厚くしようとします。これがくすみやゴワゴワ肌の原因になります。

いちご鼻に詰まった角栓は長時間のオイルマッサージやクレンジングで一気に取ろうと考えず、毎日のクレンジングや洗顔で少しずつ除去するスタイルを目指しましょう。

まとめ:いちご鼻は治る肌トラブル

いちご鼻は治る
いちご鼻はきちんとケアを続ければ、解消できる肌トラブルです。

コツはシンプル。
諦めずに、正しい洗顔と保湿を繰り返すことです。

きっとキレイになると信じてまずは一歩を踏み出してみませんか?

The following two tabs change content below.
まめにゅー編集長

まめにゅー編集長

自身がいちご鼻に悩んだ経験から美容マニアになりました。 5歳1歳の男の子のママ。毎日子育てしながら執筆活動に勤しんでいます。。。 当サイトでは主婦・ママ目線で美容ネタ、育児、絵本について書いています。