MCナースネット|特徴・口コミ・メリット&デメリット総まとめ!【2019年版】

MCナースネットの口コミと特徴。登録するメリット&デメリットもご紹介

ツアーナースに治験コーディネーター、保育園ナースから、リゾートナースに夜勤専従ナース・・・。
派遣、正社員を問わず、面白いお仕事紹介があることで人気の「MCナースネット」。

そんなMCナースネットの特徴、実際に利用した方の口コミ、登録するメリット&デメリットなどをまとめました。

\\\公式サイトをチェック!///

MCナースネットの特徴

MCナース

運営会社全国の拠点数求人数地方の求人利用者の満足度
株式会社メディカル・コンシェルジュ21拠点約20,000件多い95%

特徴1.運営はメディカル・コンシェルジュ

MCナースネットを運営しているのは「株式会社メディカル・コンシェルジュ」です。
2000年に設立し、代表取締役である磯野晴嵩氏は医師の資格を有する人物。医療現場に詳しいかまでは分かりませんでしたが、少なからず医療を知る人ではあります。

医療・介護・ヘルスケアの分野における人材派遣・転職サービスがメイン事業です。全国に21の拠点を持ち、地方の求人も積極的に紹介しています。

特徴2.ツアーナース・企業・学校などの求人が豊富

正社員以外の派遣求人も豊富で、ツアーナースや産業ナース、保育園、学校医のサポートなど、看護師の資格を生かした病院・クリニック以外のお仕事求人も豊富です。

他にも単発のスポット(アルバイト)求人も多く、イベントナースなどの募集も多くあります。

非公開求人も豊富なので、比較検討しながら仕事を探せるのが嬉しいです。

特徴3.専任アドバイザーが親身で話しやすい

ちょっとした疑問でも丁寧に答えてくれる、という評価が多いです。

「面接後はすぐに働かなくてはいけないの?」「面談はスーツ?」など気になることは曖昧にせずにしっかりと答えてくれるアドバイザーが多く、利用者からは「話しやすい」「信頼できる」などの声が聞かれます。

MCナースネットの詳細・無料登録はこちら

MCナースネットに登録するメリット&デメリット

MCナースネットを選ぶメリット

  • 求人内容がバラエティー豊富(病院に限らない)
  • 全国に21拠点あるので地方求人もカバー
  • コンサルタントの評価が高い
  • 助産師・保健師求人もある
  • アフターフォローもOK

MCナースネットは求人内容が病院・クリニックに偏っておらず、イベントナース・企業・保育園など看護師の資格を生かした様々な求人があるのが最大の魅力です。

ただし全国展開しているものの、求人数は20,000件程度と決して多い方ではありません。
就職したらおしまい、ではなく就職後のサポートもしてくれるのが心強いですね。

デメリット

  • お祝い金制度がない
  • 求人数が多くない

看護師転職の場合、就職が決まるとサービスとして「お祝い金」を用意している転職サイトもいくつかあります。

金額はその会社によってバラつきがありますが、多い所だと最大40万円というところも。
MCナースネットはお祝い金制度がないのがちょっと残念ですね。

また看護のお仕事マイナビ看護師といった大手と比べると求人数も半分以下と決して多くはありません。
求人数を多くチェックしたい方は大手への登録の方がいいと思います。

MCナースネットの口コミ

MCナースネットに関する口コミを主に「みん評」やSNSで集めてみました。

良い口コミ

良い口コミ

安心感がある

転職も視野に入れているから、サイトの登録してみました。
登録したてのときは、電話がかかって来たときに常々、面倒だなって思ってました。でも、親身になって求人を紹介してくれたり、面接の攻略法・履歴書の書き方を教えてくれることもあり、次第にいい印象へと変わっていきました。転職を本格的に考えるようになってからは、細かいことまで聞いてました。
何でも答えてくれたんで、頼りがいがあったし、面接も一緒について来てくれたから安心感がバリバリありました。
出典:みん評

担当者によって対応が全然違う

二度とほどお世話になりました。
最初に担当した方は、あまりフォローもなく事務的でした。契約を終了する際に病院側とすごくもめて、嫌な思いをしました。しかし二度目に担当してくれた方はすごく対応がよく、定期的に電話をくれたりとフォローが行き届いていました。
ただ病院側と会社側で言ってる事が違ったり、色々と不満もあり、やはり紹介会社はこんなもんだと思いました。
出典:みん評

担当者さんが無理をしすぎ!

親身になって求人を紹介してくれるのはよかったんですけど、無理やり引っこ抜いてきた求人を紹介してもらったような気がしました。
要望を多く出しすぎてしまったので原因はこちら側にあると思います。でも、見つからない時は素直に見つからないと言ってもらえたら、こちらも担当者さんも無理する必要が無かったんじゃないかなって思いました。
担当者さんは、真面目で受け答えもはきはきしていたし、探すことに対しても真剣に取り組んだはずだから、体調とか精神面とか、とても心配です。会社の仕組みに首を突っ込むことはしませんけど、担当者さんに無理をさせない程度でお願いします。
あと、求人掲載数をふやしてもらえると嬉しいです。お願いします。
出典:みん評

担当者さんによって対応にバラつきがあるようです。

ただし、口コミの中には担当者さんが頑張りすぎて体調や精神面が心配する声もありました。

悪い口コミ

悪い口コミ

面接できなかった

ブランク・初めてOKの求人なのに電話スタッフが経験者募集だから、と言って紹介してくれません。やな感じ。
出典:みん評

なかなか連絡が取れない

他の会社も利用させてもらっていますが、ここはメールの返信が早かったり、適度に連絡してくれたり、私好みの病院を紹介してくれたので、利用してよかったです。
でも、私から電話をする時、なかなか捕まえることができなかったのは、ダメですね。
私の担当者さんは、私専属で病院を探しているのではないことは承知の上ですが、何回掛けても繋がらなかったので「もう」って思うことが多かったです。
でも言葉遣いも柔らかく、冷たい感じではなかったし、一生懸命がんばっているように見えたので担当者さんの入れ替えはしませんでした。
出典:みん評

紹介してもらえない

何回か求人に応募したら、これはすでに人が足りてますとかで、紹介してもらえず。
その後も応募しましたが、二箇所応募して相手の病院に聞いてみますと返事の連絡があっただけで、その後聞いてくれたのかどうかもわからず、連絡もないままでした。
最低なので、利用したくないです。
出典:みん評

悪い口コミも担当者によるところが大きいです。
連絡がつきにくい他、連絡が取れなくなったという口コミも。。。
担当となる方がどんな人なのかは登録してからではないと、分かりません。
ストレスを感じてしまう担当者さんであれば速やかに変更を求めた方が精神衛生上良さそうです。

MCナースネットがおすすめなのはこんな方

  • 病院・クリニック以外の求人をチェックしたい
  • 派遣・単発を紹介してほしい方
  • 全国どこでもお仕事探しをしたい方
  • アフターフォローのある転職エージェンシーを希望する方

MCナースに登録するメリットは何と言っても「病院以外での看護師資格を生かしたお仕事を探せる」点です。
また、派遣や単発スポットなど、自由度の高い仕事をしたい時にもおすすめです。

ただし、多数の求人をチェックしたい場合にはやや不向き。全国展開しているものの、求人数は20,000人程度です。担当者の対応にもバラつきがあるため、満足度は担当者次第という部分もあります。

合わない場合には早めに担当者の変更を申し出て、ストレスのない転職活動をしたいですね。

MCナースネットの詳細・無料登録はこちら

「MCナースネット」での就職までの流れ

MCナースネットではどのようにお仕事紹介、就職がされるのかをまとめます。

      1. 公式サイトから無料登録を行う
      2. 専任アドバイザーから連絡が来る(電話)
      3. 面談
      4. 希望に近い求人を専任アドバイザーがリサーチして案内する
      5. 気に入った求人についてはさらに深くリサーチ
      6. 見学日・面談日の希望を伝え、日程調整をしてもらう
      7. 面談(専任アドバイザーが同席)
      8. 内定・就職
      9. アフターフォロー

このような流れで就職が決定します。

MCナースネットの総合評価は?

MCナース

運営会社全国の拠点数求人数地方の求人利用者の満足度
株式会社メディカル・コンシェルジュ21拠点約20,000件多い95%

旅行の添乗をするツアーナース、イベントなどの救護室を担当する、イベントナース。
MCナースは「看護師はこんなところでも働けるのか!」という面白い求人を多数扱っているのが魅力です。

看護師の資格を生かしつつ、現場からちょっと離れたお仕事をしてみたいな、と考える方はMCナースで非公開求人をチェックしてみることをおすすめします!

MCナースネットの詳細・無料登録はこちら

 

 

The following two tabs change content below.
まめにゅー編集長

まめにゅー編集長

元看護師。転職オタク。美容オタク。 繰り返すいちご鼻持ちだけど改善マニア。何度も毛穴レスを体験。 5歳1歳の男の子のママでもあります。 このサイトでは自分の得意分野(転職・毛穴ケアなど)についてまとめています。
タイトルとURLをコピーしました