人気のミネラルコスメ【MiMC】おすすめファンデ&コスメと口コミ紹介

人気のミネラルコスメ【MiMC】おすすめファンデ&コスメと口コミ紹介
gigi
gigi

MiMCの人気ファンデの使い方やカバー力、ツヤ感などを詳細な画像付きでまとめました。

皆さんはミネラルコスメブランド「MiMC」をご存知でしょうか。

植物や鉱物(ミネラル)のみを使用してつくられたMiMCのコスメは、全てクレンジング不要、石けんでオフできるもの。しかも、お肌にとっても優しいのに、コスメとしてもかなり優秀なんです。

敏感肌の筆者も、普段の生活ではMiMCのファンデーションを愛用しています。

ファンデーションなのに刺激はゼロ。むしろつけている日の方が肌の調子もよく、肌を褒められることも多いほど!花粉でお肌がゆらいでしまう時期にも安心して使うことができています。

今回は、筆者のような敏感肌の方や、花粉でお肌が荒れてしまうゆらぎ肌の方、また、アトピーの方にもおすすめの優秀ミネラルコスメ「MiMC」のファンデーション、そしてそれに伴うMiMCおすすめスキンケアコスメをご紹介いたします!

【筆者のスペック】
乾燥&敏感肌。顔の余白が多いのが悩み。
パーソナルカラーは1stイエベ春・2nd秋(自己診断)
スポンサーリンク

MiMCとは

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

MiMC(エムアイエムシー)とは

自然の力を、女性の力に。

をコンセプトにしたミネラルコスメブランドです。
MiMCの代表・北島さんは、自身がアトピーや化学物質過敏症の経験者。

その経験を経て「使うことで美しくなれるコスメをつくろう」という思いから2007年に誕生したのがMiMCです。

MiMCのコスメに使われているのは高品質な植物や鉱物(ミネラル)。

ただお肌に優しいだけではなく、植物やミネラルの力を最大限に使い、お肌を土台から立て直していくというのがMiMCのこだわりです。

MiMCのコスメに使われていない成分

MiMCでは、お肌に負担をかけると言われている下記の成分は一切使われていません。

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 合成防腐剤
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • タール系色素
  • タルク

お肌に負担をかける成分が入っていないことで、敏感肌の方はもちろん、代表の北島さんと同じようにアトピーや化学物質過敏症の方でも使えるようです。

MiMCのおすすめファンデーション&スキンケアコスメ

MiMCのコスメの中でも、特に人気のある2つのファンデーションと、筆者も使用しているMiMCおすすめスキンケアコスメを、それぞれの成分や使用感と共に紹介していきます!

ミネラルリキッドリーファンデーション

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

全4色
SPF22・PA++
容量:13g・定価:6,500円(税抜)

AKBの柏木由紀さんが使用しているということでも話題になったのが「ミネラルリキッドリーファンデーション」。筆者もこちらをリピートするほど愛用してます。

こちらはコンパクトタイプのリキッドファンデーション。

下地なし、これ1つでハイライトいらずのツヤ肌に仕上げることができます。

成分

水、シラカンバ樹液、ホホバエステル、BG、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ペンチレングリコール、ソルビトール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル−6、塩化Na、マイカ、スクワラン、フウチョウソウ葉エキス、アルニカ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ヨモギ葉エキス、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イソステアリン酸ポリグリセリル−2、ジミリスチン酸Al、トコフェロール、プロパンジオール、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

筆者が使っているカラーは標準色の102番のニュートラル。

手首に伸ばしてみるとこんな感じの色味です。

使い方


コンパクトを開けるとこのようになっています。
下部にあるボタンを1プッシュすると半顔分の量が出てきます。

使用量の目安は1プッシュで半顔分なのですが

  • 1プッシュで全顔に伸ばすと自然な仕上がりに
  • 2プッシュで全顔に伸ばすとややしっかりめに、気になるくすみなどをカバー

してくれます。
プッシュして出てきたファンデーションを、付属のパフにのってお肌に伸ばしていきます。

詳しい使い方等はMiMCの公式オンラインストアの動画でも視聴することができます。

テクスチャー・使用感


テクスチャーはかなりゆるめ。伸びがとても良く、顔の余白が多い筆者でも1プッシュで顔全体にまんべんなく伸ばすことができます。

香りは優しいハーブ系です。


手の甲に半分ずつのせてみるとこんな感じ。つけた方はキラキラとツヤがかっています。

ミネラルリキッドリーファンデーションのカバー力を検証

ミネラルリキッドリーファンデーションは、1つでハイライトいらずのツヤ肌に仕上げてくれる優秀なファンデーションですが、気になるのはカバー力。

ということで、ミネラルリキッドリーファンデーションのカバー力を、ブラックのリキッドアイライナーを使用して検証してみました。


使用したのはフローフシのモテライナー ブラックです。

周りにちょんちょん置き、付属のパフで撫でるように伸ばしていきました


こんな感じになりました。

ミネラルリキッドリーファンデーションでは、ブラックのアイライナーはうっすらベールがかかったようにすることはできましたが、完全に隠すほどのカバー力はありませんでした。

とはいえ、ブラックのアイライナーが消えてしまうほどのカバー力では間違いなく厚塗り感が出てしまいますし、難しいですが・・・。

ただ、ミネラルリキッドリーファンデーションの強みはなんといっても「ツヤ」です。

カバー力に優れているというよりは、ツヤの光で、毛穴とくすみを飛ばしてくれるイメージです。

開きっぱなしの毛穴も、お肌がくすんで見える日も、ツヤの光で全てをなかったことにしてくれるのがミネラルリキッドリーファンデーション。

これ1つでパパッとベースメイクを完成させることができるので、忙しい朝にもおすすめです。

ミネラルクリーミーファンデーション

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

全4色
SPF20・PA++
容量:10g・定価:6,500円(税抜)

こちらはコンパクトタイプのクリームファンデーションです。

ミネラルリキッドリーファンデーションはみずみずしくてツヤ感重視だったのと比べると、ミネラルクリーミーファンデーションは保湿重視。

仕上がりはセミマットです。乾燥が気になる冬場や、乾燥肌の方にはこちらがおすすめ。

成分

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、ヒマワリ種子油、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、水酸化Al

使い方


ミネラルクリーミーファンデーションも、付属のパフにとってお肌に伸ばしていきます。

テクスチャー・使用感

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

テクスチャーはかなりしっとり濃厚なのですが、厚塗り感はなく、素肌のような仕上がりになります。

こちらもものすごくカバー力に優れているというものではないのですが、シミやニキビ跡などには更にポンポンと叩くように重ねることでカバーができます。

MiMCファンデの口コミ


使っている時も、オフしたときも肌の調子が良いと感じる方が多いようでした。

石けんオフには「オメガフレッシュモイストソープ」がおすすめ

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

容量:100g・定価:2,800円(税抜)

MiMCでは、ファンデーションを含む、全てのコスメを石けんのみでオフすることができます。

そんな石けんオフにおすすめなのが「オメガフレッシュモイストソープ」。

成分

コメヌカ油、ヤシ油パーム核油カカオ脂、水、水酸化Na、ローズウッド木油、ローズマリー葉エキスプルケネチアボルビリス種子油

テクスチャー・使用感

以前、MiMCのオンラインストアで「石けんオフメイク1stセット」↑を購入した際にオメガフレッシュモイストソープのミニサイズがプレゼントとして入っていたのですが、なんといっても乾燥肌の筆者は石けんで洗顔をするとお肌が突っ張ってしまう体質。

今まで石けんは避けてきたのですが「せっかくMiMCのコスメを使っているんだから、MiMCの石けんでオフしてみよう。」と思い、恐る恐る使用してみたのですが…

洗い流しても突っ張らない…!!

石けんで洗顔をしてお肌が突っ張らなかったのは初めてのこと!感動して洗面所で立ちすくんでしまいました。

泡立ちはそこまで良くはないのですが、MiMCのコスメはしっかり落とすことができました。そしてなんといっても突っ張らない!乾燥肌でお困りの方にはぜひ一度は使ってほしい石けんです。

北島寿さんの著書「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

MiMCの代表 北島寿さんの著書「クレンジングをやめたら肌がきれいになった

こちらの本では、MiMCのコスメを愛用している女優の安達祐実さんがモデルとなり、MiMCのコスメの紹介や、使い方、そして石けんオフの方法や魅力がたっぷりと詰まっています。

お肌の悩みを抱えている方や、石けんオフに興味がある方にはこちらも合わせて読んでみるのもおすすめです。

乾燥が気になるときは「エッセンスハーブバームクリーム」で保湿を

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

容量:8g・定価:3,800円

MiMCのファンデーションはスキンケアの延長線。そのため下地なしでもOKなのですが、冬場や、乾燥が気になる目元や口元、顎などにはファンデーションが上手くのらないというときも。

そんなときにおすすめしたいのが「エッセンスハーブバームクリーム」。

こちらは水を一滴も使わず、厳選された植物エキスのみで精製された優しい使い心地のバームです。

サイズは手に乗るくらいの大きさ。


内蓋もついているので、フタがベタベタになる心配もありません。

成分

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール

テクスチャー・使用感


テクスチャーはやや固め。
指だけだと少々とりにくいので、あればスパチュラ等を使うととりやすくなります。


手の甲に伸ばしてみるとこんな感じ。
バームが体温で溶けてしっとりとした質感になります。

バームですが、ベタつかないのに保湿力は抜群。

こちらは下地だけではなく、スキンケアの仕上げとしてや、日中の乾燥ケア、唇や、意外と手入れが行き届かない手先、爪の保湿ケアとしても使うことができます。

ちなみに下地やスキンケアに使用する場合には、米粒ほどの量でOKです。

MiMCのコスメで内側から溢れる美肌をつくろう

 

View this post on Instagram

 

MiMCさん(@mimc_natural)がシェアした投稿

乾燥&敏感肌の筆者も愛用しているMiMCのファンデーションとスキンケアコスメをご紹介いたしました。

筆者は一時期、敏感肌用コスメでもお肌が赤く沁みてしまうことがあったほどの敏感肌のうえ、花粉でお肌が荒れてしまう超ゆらぎ肌。そんなわたしでも1年を通してトラブルなく使うことができているのがMiMCのコスメです。

筆者と同じように敏感肌の方や、花粉などでお肌が荒れてしまう方は、ぜひお近くのMiMCのコスメカウンターに遊びに行ってみてくださいね♪

 

The following two tabs change content below.
gigi

gigi

埼玉県在住webライターのgigi(ジジ)です。 趣味はアイドル鑑賞、神社仏閣巡り、コスメ収集、児童文学を読むことです。最近はベランダでガーデニングをしています。  Twitter→@gigi_i_purple_u 日常→@gigi_thisisme_   Instagram→@gigi_0122    ブログ→きょうもおこめがおいしい
タイトルとURLをコピーしました