チェックネイルはマスキングテープで簡単失敗なし!セルフでのやり方♪

簡単なチェックネイルのやり方!マスキングテープを使って失敗しらず ネイル
Yubiko
Yubiko

清楚でかわいいチェックネイル。まっすぐな線を引くのは無理…な方でも簡単にできる方法があるんですよ♪

秋になると、トラッドなデザインがやたらと魅力的に見える不思議・・・ ( *´艸`)
チェックもそんな魅力的に見えるデザインの一つ。

でも、チェックネイルって難易度が高いですよね。

とにかく、「まっすぐに線を引く」のがキモ!なチェックネイル。
でも、不器用なYubikoはまっすぐな線が全然うまく引けません(⊃д⊂)

かといって全てガイドテープを使うのは手間過ぎる・・・。でも実はあるアイテムを活用すれば簡単にチェックネイルを楽しめるようになるんです♡

それが

マスキングテープ!

最近は雑貨屋さんや100均でもたくさんの種類のマスキングテープが置かれるようになりましたね。ということで、今回も100均のポリッシュ&アイテムだけで簡単で失敗なしのチェックネイルに挑戦しました!

※分かりやすいようにチップでやり方を説明しますが、基本的には自爪でも方法は一緒です。とはいえ、自爪で行う場合のコツもありますのでその部分は【自爪のポイント!】で記載しますね。

チェックネイルに使うグッズ

マニキュア

チェックネイルを作るマニキュア
左から・・・

  • エスポルールネイル64番 108円(ダイソー)←廃番
  • AT濃密グラマラスネイルエナメル21(ホワイト) 108円(セリア)
  • TMマニキュアB クレヨンタッチミー TMM1412 ブラック 108円(セリア)

その他の使用物品

チェックネイルに使うネイルパーツ
左から・・・

  • マスキングテープ タータン 108円(キャンドゥ)
  • ラインテープ ゴールド 108円(キャンドゥ)
  • UVクラフトレジン用 封入パーツ キュート 108円(ダイソー)

チェックネイルのやり方手順

【準備】
爪の長さを整え、甘皮を処理しておきましょう。
ベースコートは1度塗りしておきます。

マスキングテープを3cmくらいにカットする
ベースコートが乾燥したらマスキングテープを3cmくらいの長さにカットする。

爪中央にテープを貼る
爪中央と爪先端に合わせ、マスキングテープをまずは爪中央に貼る。

両サイドをひっぱりながらテープを貼る
両サイドを引っ張りながら、しわにならないようにテープを爪全体に貼る。

【自爪のポイント!】
片側ずつゆっくりと引っ張っていき、爪の形に合わせて貼ります。
その後、爪先の形に合わせて鉛筆でラインを引き、一旦テープを外し、ラインに合わせてカットします。
それを希望の柄のマスキングテープに貼り、えんぴつラインでカット。
この部分を使います。

余分な部分をカットする
余分な部分をカットします。

ラインテープを貼る
長めにカットしたラインテープをマスキングテープと爪の間に貼ります。

ラインテープの余分な部分をカット
余分な部分をカット。

全体にトップコートを塗る
全体にトップコートを塗ります。

ネイルパーツを置く
ネイルパーツを置き、10分ほどしてからさらにトップコートを重ねます。

完成図
完成♪
(所要時間:30分)

【自爪のポイント!】
自爪に行う場合にはチェックネイルを先に作り終え、乾燥をさせてから他のネイルに取りかかといいと思います。

チェックネイルを作る際のコツ

マスキングテープって紙で出来ています。
トップコートを塗ってもけっこう紙が吸収してしまうので、ツヤ感が出にくいのが難点。トップコートは2度、3度と重ねる方がキレイです。

 

チェックネイル以外の爪のデザインとやり方

  1. ボーダーネイルのガイドテープを貼り、人差し指にはパーフェクトグレー、中指にホワイト、小指にブラックを2度塗りしておく(ガイドテープの上部分)
  2. ポリッシュが完全に乾いたらガイドテープを外し、ラインテープをカラーと爪の間に貼る
  3. トップコートを塗り、乾燥させる

簡単なので先に仕上げておくことをおすすめします!

●ベースコートを接着剤代わりにするため、乾かない内にマスキングテープを貼る方法もありますが、慣れないうちはヨレや、浮き、シワの原因になります。
Yubiko的にはベースコートが完全に乾いてからの方が失敗しにくいと思っています。

アーガイルネイルもマスキングテープで簡単

マスキングテープで作ったアーガイルネイル
秋といえばアーガイルネイル。
こちらも「線が命」のネイルアート。

マスキングテープを使うと、簡単にアーガイルネイルも作れます。

真面目にアーガイルネイルを作ろうと思ったらこちらを参考にしてください。

【アーガイルネイル】セルフ&マニキュアで作る簡単なやり方とは?
秋冬の定番ネイル「アーガイルネイル」。セルフでは難しいと言われていますが、実は100均のアイテムを使えばそこまで難しいアートではありません。ここでは100均のマニキュアをグッズを使ってセルフでアーガイルネイルを作るやり方をまとめました。

ちなみに今回も100均グッズだけで作っていますよ♪

アーガイルネイルに使ったマニキュア

アーガイルネイルに使ったマニキュア
左から・・・

  • エスポルールネイル9番ダークレッド 108円(ダイソー)←廃番
  • TMマニキュアA クレヨンタッチミー TMM1503 ピンクベージュ 108円(セリア)
  • エスポルールネイル62番 ヌード 108円(ダイソー)←廃番
  • TMマニキュアA クレヨンタッチミー TMM1401 マカロンラベンダー 108円(セリア)

アーガイルネイルに使ったネイルグッズ

アーガイルネイルに使ったネイルアイテム
左から・・・

  • マスキングテープ アーガイル 108円(キャンドゥ)
  • ネイルラインテープ ゴールド 108円(キャンドゥ)
  • UVクラフトレジン用 封入パーツ エレガント 108円(ダイソー)
  • デコレーションパール半円6mm 60P 108円(キャンドゥ)

※封入パーツとデコレーションパールはネイル専用ではありません。封入パーツはダイソーの手芸コーナーに、デコレーションパールはキャンドゥのデコレーション(手芸)コーナーにあります。

やり方はチェックネイルと一緒です。

まとめ

チェックネイルにも言えることですが、ちょっとキレイ過ぎるんですよね、柄部分。

「アート感が欲しいので、筆で描いたような(それでいて素人感のないクオリティーで)質感がいい!」
という方はマスキングテープに描かれたラインを模写するようにその上をなぞっていきます。
カラーも出来るだけ近いものを選んで。

こうすると、マスキングテープの柄がガイドの役割をし、はみ出しやヨレが少なく仕上がります。
※マスキングテープは外しません。
自信が無い方は、細い線部分はマスキングテープの柄のままにしておくとキレイです♡

マスキングテープを使ったネイルアートは
テープの柄が違えば全然違った表情になるのが面白いですね。

この記事が役に立ったらぜひシェアを!
記事更新の活力にしています♪

The following two tabs change content below.
yubiko

yubiko

セルフネイル大好き。常にコスパがよくて高見えなネイルを求めて漂っています。100均のネイルアイテムやセルフジェルネイルのやり方なんかをご紹介してきます。