いちご鼻、毛穴に「リメリー」の効果とは?2本以上使った私の体験レポ

リメリー体験レポ
このページではリメリーを愛用し始めて2本目に突入した管理人が、いちご鼻に効果を出すためにどんな使い方をしたかをわかりやすくまとめています。

鼻トラブル専用美容液「リメリー」
いちご鼻・鼻ニキビ・鼻テカなど、鼻に起こりやすいトラブルに効果がある美容液です。

 

ここでは私自身が抱えている鼻トラブル「いちご鼻」に対して1週間リメリーを使いその変化をまとめてみました。

1週間リメリーを使ったいちご鼻の変化

※リニューアル前のリメリーを使用しています

リメリーを1週間使った変化まずは1週間の変化から。
完全ではないものの、黒ずみが少なくなっているのが分かりますか?

1週間で毛穴のザラつきはなくなり、触るとツルツルとした肌に変化しています。
完全に黒ずみが消えたわけではないですが、黒ずみの一つ一つが小さくなった印象です。

現在2本目使用中(3ヵ月目)。鼻はこんな感じに変化↓
リメリー使用2本目
黒ずみはほぼ消え、毛穴も小さくなっています。
小鼻周囲は少し毛穴開きが残っていますが、目立ちません。
鼻全体が潤い、ツヤツヤです。

経過の詳細は記事後半に詳しくまとめていますので、ぜひ読んでみてください。

先に詳しいレビューを読みたい方はこちら

 

Remery(リメリー)の公式サイトへ

リメリーとは?どんな効果が期待できるの?

リメリーとは
鼻専用美容液である「リメリー」。

リメリーが他のいちご鼻対策アイテムと大きく違うのは塗るだけでいちご鼻をケアするという点です。
いちご鼻や毛穴ケアというと、洗顔フォームやクレンジングがメインだと思っている方も多いと思います。

毛穴に詰まった黒ずみを取り去るために、洗顔やクレンジングは重要です。
しかし、角栓が抜けた後の毛穴が閉じなければ、いちご鼻はすぐに再発してしまいます↓
開き毛穴のメカニズム

リメリーはいちご鼻に陥ってしまった「硬い毛穴」を柔らかくして、角栓が抜けた後にキュッと閉じやすくする美容液です。

といっても、「一体どうやって?」と思いますよね。

具体的にまとめていきます。

※以下はリニューアル前の成分の説明になります

カモミラエキスで毛穴を閉じやすくする

カモミラエキスでターンオーバーに働きかける

リメリーは肌のターンオーバーを正常化して、黒ずみが詰まった毛穴をギュッと閉じやすくしてくれます。
この毛穴閉じをを促すのがリメリーに配合されている「カモミラエキス」

カモミラエキスは表皮幹細胞の活発化に効果的。
古い角質から新しい角質へと生まれ変わる「ターンオーバー」を正常化します。

一皮ずつ剥けるように肌が新しくなることでゴワゴワと硬くなった古い角質を落とし、柔軟な肌と毛穴へと整えてくれます。

皮脂分泌を減らす

EPCが過剰な皮脂分泌を減らす

リメリーは皮脂の分泌を抑えるため、ビタミンCとビタミンEをリン酸により繋いだ成分「EPC」を配合。
皮脂が過剰に分泌されて、毛穴落ちによる黒ずみを抑制してくれます。

そもそも毛穴の黒ずみは皮脂が古くなった角質や汚れを絡め取りながら毛穴に落ち込み、酸化したもの。
皮脂分泌を抑えることで、新しくできる黒ずみができるのを防いでくれるのです。

高保湿で肌を柔らかくする

高保湿

古い角質が残った毛穴は角栓が取れても「形状記憶」したようにカチコチ。
このままでは詰まった角栓を抜いてもすぐに再発してしまいます。

リメリーはプラセンタや大豆イソフラボンを使った高保湿処方により、肌をふっくらと柔らかくして毛穴を閉じやすくします。

炎症を予防して、新陳代謝を正常にする

EPCが炎症を抑える

毛穴にアクネ菌が増殖することで起こる「鼻ニキビ」をEPCにより予防します。
ビタミンCとビタミンEをリン酸により繋いだ成分「EPC」は強い抗酸化力と保湿力でアクネ菌を排除し、肌のターンオーバーが短くなるのを防ぎます。

ターンオーバーは短すぎると敏感肌に、長すぎるとゴワゴワ肌になりやすいため、約28日間に保つのが大切だとされていて、
EPCはそれをサポートしてくれる成分なんです。

基本的にはこの4つの方法でいちご鼻の原因となる鼻の毛穴トラブルに働きかけてくれます。

一般的ないちご鼻の改善方法は

角栓除去→毛穴収縮

でしたが、リメリーでは

毛穴収縮→角栓除去

というケアに変わります。
毛穴が収縮しようとする力をターンオーバーの正常化と肌の柔軟さで高めて毛穴を閉じていくイメージです。

リメリーを1週間使用してみました

リメリーにチャレンジします

ちなみに私が使ったのはリニューアル前。
現在はリニューアルされています。

内容量は20ml
鼻にしか使わない場合は1ヵ月以上もちます。

テクスチャーはトロトロ

リメリーのテクスチャー
見た目は透明。臭いはありません。
テクスチャーは驚くほどとろーりで、納豆を思わせるくらい糸を引きます。

浸透はスムーズ

手への浸透1
手への浸透2
テクスチャーがかなりトロトロなので浸透に時間がかかるかな~と思いましたがけっこうスムーズです。

1分もしない間にすっと浸透。
浸透後はサラっとした手触りで気持ちがいいです。

1本で1ヶ月以上もちます

リメリーは鼻だけに使うつもりであれば1ヶ月以上持ちます。
※1回の使用量は1~2滴で換算しています。
実際に使用した際も1ヵ月以上もちました。

使用前のいちご鼻をご紹介

リメリー使用前
連日の肉食で拍車がかかった黒ずみ&毛穴の開き。
ひどいです・・・(?´ω`? )

最近はジェルクレンジング→洗顔→化粧水→ニベアの流れでケアしていました。
日本酒の洗顔料
(ジェルクレンジング・洗顔・化粧水は菊正宗の化粧品を使っています)

鼻回りのスポットケアは特別していません・・・(´・ω・`)

使用3日目「鼻がテカらない」

使用5日目
3日目くらいから嬉しい変化が。
1日中、鼻周りがテカらなくなりました。
触れてもヌルヌルすることなく、しっとり感があります。

普段ならメイクから3時間もすれば小鼻周りがテカテカ。
指で触ると指先にテカリが移るくらいの皮脂量だったので、大きな変化と言えそうです。

昼食後に一度ティッシュオフ。
メイク直しはなしで1日中テカりが出ませんでした。

使用5日目「ふやけ?小鼻から白い角栓が」

リメリー使用5日目
触れるとザラつきを感じるほど角栓の詰まっていた私の鼻。
リメリー使用5日目の洗顔後、白い角栓が小鼻からニョロニョロ出てきました。
リメリーをつけてしばらくすると目立たなくなります。

使用7日目「毛穴に変化」

莉メリー使用7日目
リメリー使用前と比べると、毛穴の黒ずみが少し減った印象です。
洗顔後に白い角栓が浮いてくる状態はまだ続いています。
自然と毛穴周囲の皮膚が柔らかくなって角栓をきゅっと押し出しているイメージです。

リメリー使用前と比較してみると・・・
リメリー使用前との比較
鼻に塗ったついでになんとなく頬に伸ばしていたのですが、その頬の部分の毛穴も目立たなくなった気がします。

まずは取り急ぎ7日間のレポートをしました。
引き続き経過をみていきます。

【追記】リメリー2本目を使い切りました

※1本目の使い終わりにアップしようと思っていたのですが、すっかり忘れていました。
ということで、2本目に終了時(3ヵ月半)になりました(すみません・・・)

リメリー使用2本目
これスッピンですけど、鼻の凸凹感がなくなりいつもつるんとしています。

アップにすると、小鼻周囲にまだ収縮しきれない毛穴がいくつかありますが、8割くらいは毛穴がキュッと引き締まりました。
黒ずみはよく見るとまだ残っていますが、時間の問題だと思います。

普段のメイクはBBクリーム使用なのですが、BBクリームを塗った後は完全に黒ずみは分からなくなります。
引き続き、つるつるの鼻を目指して使い続けたいと思います!

リメリーの正しい使い方は?

塗るだけ簡単なリメリーですが、どのタイミングで塗るかは大切です。以下がリメリーの正しい使い方になります。

  1. 洗顔後(朝と夜の2回)すぐに塗る
  2. 1回の使用量はスポイト1~2プッシュ分を鼻中心に塗り広げる
  3. いつも通りのスキンケアをする

結果を早く出すために私がやっていたこと

リメリーの使い方はいたって簡単ですが、これにプラスして私自身が効果を早めるためにやっていたおすすめの方法をまとめます。
※公式サイトで推奨するものではありません。

朝も夜も泡洗顔する

朝と夜の2回泡洗顔

朝はぬるま湯でささっと・・・。
乾燥肌にならないためにこの洗顔方法を実践している方、多いですよね。

でも、いちご鼻の方には逆効果。

夜寝ている間は成長ホルモンの作用で、皮脂の分泌量が増えてしまいます。
朝の洗顔がぬるま湯だけでは、皮脂は落としきれず毛穴に残って酸化してしまうんです。

結果、いちご鼻を悪化させる原因に。
いちご鼻が気になる方は、朝もしっかり泡洗顔をして、その後たっぷり保湿することをおすすめします。

リメリー×ラップが効果的

リメリーをした後にラップをする

塗るだけでも十分浸透してくれるのですが、リメリーをたっぷり目(2プッシュ)に塗った後、ラップを鼻に乗せて10分。
こうすると、鼻の皮膚がすごく柔らかくなる!
翌日は角栓が取れやすくなりました。
2~3日に1回くらい、夜に行うことをおすすめします。

いちご鼻ケア強化中は鼻を触らない

鼻を触らない

ザラつきが取れてくると、ついつい鼻を触りたくなりますが、ぐっと我慢。
手は思った以上に雑菌だらけ。
その手で鼻をしょっちゅう触ると、雑菌や汚れを塗っているのと一緒です。

普段から意識して触らないようにしておきましょう。

以上の3点をリメリーを使っている際に心がけていました。
結果を早く出したいという方はぜひ取り組んでみてくださいね。

リメリーのいい口コミ・悪い口コミ

私自身の使用感はとても良かったものの、他にリメリーを使っている人はどう感じているのか気になります。
ということで、スキンケア用品を選ぶ際に必ず参考にしている大手口コミサイト「@cosme」の評価をチェックしました。(2019年2月5日現在)

口コミ数:30人
注目人数:82人
☆2.0

☆は2.0と低め。
実際にどんな口コミが寄せられているのか見てみたいと思います。

評価の低い口コミ

効果を実感できなかった
金額が高くて続けられない

残念ながら効果はイマイチだったという口コミと価格が高いと感じる口コミが多かったです。

評価の高い口コミ

本当に毛穴が目立たなくなった
ぽっかり開いていた毛穴が少しずつ埋まってきてる。すごい。

ライン使いが多い毛穴ケアアイテムの中で、こちらは単品で使えるのが良くて購入しました。使い続けているうちに黒ずみが改善し、毛穴がだいぶ目立たなくなってきました。

「皮脂分泌が減って化粧崩れがしにくくなった」、「毛穴の黒ずみが改善した」「鼻ニキビができなくなった」などが主に評価されている部分でした。

口コミユーザーの100%が購入者ということから、リメリーの口コミは信憑性が高そうです。

リメリーはこんな人におすすめ!

  • いちご鼻を繰り返している人
  • 手で触れた時にザラザラしている人
  • 皮脂が多くてテカりやすい人
  • 何をしてもいちご鼻が改善しなかった人

今までのいちご鼻改善方法では再発を繰り返すばかりだった人はチャレンジする価値アリだと思います。

リメリーの全成分

※リニューアル前

リメリーの全成分
全成分の記載は箱の裏に。
水溶性プラセンタエキスを筆頭に、自然由来の成分がたっぷり配合。
個人的に気になるような添加物は配合されていませんでした。

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、リン酸水素ニナトリウム、リン酸ニ水素ナトリウム、1.3-ブチレングリコール、1.2-ペンタンジオール、ジグリセリン、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキス(1)、ローズマリーエキス、dl-αトコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸時エステルカリウム塩、ポリオキシエチレンヤシ湯脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、カモミラエキス(1)、ニーム葉エキス、ダイズエキス

成分は配合量の多い順に記載するルールがあるので、リメリーは「水溶性プラセンタ」が最も多く配合されていると分かります。

次いで、炎症を鎮めてくれる甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウム。
その次に水である精製水。

多くのスキンケアで最初は「水、グリセリン・・・」の順で書かれていることが多いことを考えると、リメリーは有効成分が濃厚であることがうかがえますね。

【無添加】
旧表示指定成分・鉱物油・石油系油脂・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・アルコールは入っていません。

余計なものを入れないのも好印象。
長く使うものだから、肌に負担になるものが極力入ってないのは嬉しいですよね。

リメリーを購入する時の注意ポイント

リメリーは初回1,880円。
つい飛びつきそうになるお値段ですが、ちょっとストップ。

2回目は6,680円です。
しかも初回を含めて4回は継続しなくてはいけないルールがあります。

4本で総額21,920円になります。
定期で購入する際には4回まで使用継続と、総額を把握した上でチャレンジすることをおすすめします。

リメリーの返金手続きの方法と流れ

【定期購入の特典】
初回:1,880円
2回目以降:6,680円
送料無料

最低4回の回数のお約束があります。
4回の総額は21,920円になります。

5回目以降は周期変更、一時休止、再開、解約等のお手続きが可能です。

解約違約金の例 ※決済手数料によって金額が変わります
都度購入でのお支払い金額=9.698円+送料648円+決済手数料648円=10,994円
<1回目で解約>10,994円-初回金額4,298円=解約違約金6,696円
<2回目で解約>10,994円×2 -(初回金額4,298円+2回目金額6,458円)=解約違約金11,232円
引用:リメリー公式サイト

商品返送代金、振込手数料250円はお客様負担になります。

返金をする場合はサポートセンターまで連絡をしてください。

フリーダイヤル : 0120-268-868(10:00-18:00土日祝は除く)

【返金の流れ】
お買い上げ明細書、商品の容器、商品の箱の3点すべて同封して、配達記録が残る配達方法で返送します。
返金先:マザー製薬株式会社
東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階
電話番号:0120-268-868 | 10:00-18:00(土日祝は除く)

約2週間以内に「返金申請書」が届きます。

「返金申請書」に必要事項を記入して、返送する。

約2週間以内にご指定の銀行・郵便局預金口座へ振込みで返金。

楽天やAmazonでも買えるの?

結論から言うと、リメリーは楽天かAmazonでも購入できます。
【楽天】
楽天でのリメリーの価格
9,720円+送料になります。

【Amazon】
Amazonでのリメリーの価格
6,110円送料無料。

Amazonの方が3,000円以上お得ではありますが、公式サイトで購入すると初回は1,880円。
どちらでも購入は可能ですが、公式サイトと比較すると初回分としてはかなり高くなってしまいうので注意が必要です。

「いちご鼻におすすめ」と明記された初の医薬部外品美容液「リメリー」
リメリー

馬油によるブースター効果で余分な皮脂を抑え、肌を柔軟にする

  • いちご鼻への使用を推奨している唯一の美絵溶液
  • 医薬部外品保湿成分配合
  • EPC効果で過剰な皮脂分泌を抑制
  • 馬油による被膜効果
  • 日本製・パラベン・アルコール不使用
The following two tabs change content below.
まめにゅー編集長

まめにゅー編集長

元看護師。転職オタク。美容オタク。 繰り返すいちご鼻持ちだけど改善マニア。何度も毛穴レスを体験。 5歳1歳の男の子のママでもあります。 このサイトでは自分の得意分野(転職・毛穴ケアなど)についてまとめています。
タイトルとURLをコピーしました