夏の定番「かき氷ネイル」セルフ&マニキュアで作る簡単なやり方!

かき氷ネイルの作り方!セルフ&マニキュアで作る方法 ネイル

 

Yubiko
Yubiko

夏になると必ず一度はやってしまう・・・かき氷ネイル。
簡単だし雰囲気あるしでおすすめなんです。

夏と言えば海に花火に夏祭り。

そして・・・カキ氷!
カキ氷は食べるのも美味しいですが、ネイルにしてもすっごくかわいいんです。

夏限定なカキ氷ネイルをぜひぜひ楽しんでみてください!

今回も100均のネイルオンリーで仕上げました。

かき氷ネイルにつかうグッズ

カキ氷ネイルに使うマニキュア

カキ氷ネイルに使うマニキュア
左から・・・

  • TMシュガーネイルTMSN1506 ミルク 108円(キャンドゥ)
  • TMタフィーネイルTMTN1505 ラズベリーシロップ 108円(キャンドゥ)
  • TMマニキュアC TMM1413 スパンコバルトブルー 108円(キャンドゥ)
  • ACエナメルネイルM09 イエロー 108円(セリア)

カキ氷ネイルに使うグッズ

台所用スポンジ3cmくらいのカット一つ

かき氷ネイルのやり方

ベースコートを塗る

ベースコートを塗る
爪の長さをお好みにしてから、全ての爪にベースコートを一度塗りしておきます。

ベースカラーを塗る

ベースカラーを全体に2度塗りする
今回のベースカラーであるシュガーネイルのミルクを爪全体塗ります。
近亜紀は2度塗りにしましたが、お好みで調整してください。
シュガーネイルのミルクを2度塗りした状態
2度塗りでこんな感じになります。

スポンジにシロップになるカラーをつける

タフィーネイルのラズベリーシロップをスポンジに塗布
いちごのかき氷をイメージして、「ラズベリーシロップ(赤)」をスポンジにつけていきます。
いきなり爪につけず、最初にティッシュでポンポンと軽く叩いておくとつけすぎによる失敗を予防できますよ。

爪の上部分にポンポンとつけていく

ラズベリーシロップを爪にポンポンしていく
爪の先端から始めて、爪の真ん中より少し上までポンポンします。
イメージとしては楕円な感じ。

他のカラーも同様につけていく

スパンコバルトブルーもスポンジでポンポンしていく
同じようにスパンコバルトブルー(青)、イエローもポンポンとつけていきます。
イエローもスポンジでポンポンと押し当てていく

指についたマニキュアを綿棒で落とす

指に付いたマニキュアを丁寧に落とす
指に付いたマニキュアを除光液をつけた綿棒で丁寧に落とします。

トップコートを塗って完成

カキ氷ネイルの完成
全体が乾いてから、トップコートを1度塗り。凸凹感が気になる時には2度塗りします。

(所要時間:15分)

シュガーネイルのミルクは塗った感じのザリザリ感が氷っぽくておすすめ♪
クリアカラーでもかわいく仕上がります。

シロップ部分のマニキュアは定番のイチゴ(赤)、ハワイアンブルー(青)、レモン(黄色)もかわいいですが、パステルにするのもかわいかったです!

浴衣に合わせても(๑•̀ㅂ•́)و✧

とっても簡単で、失敗知らず。
涼しげでおいしそうな指先に胸キュンです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

この記事が役に立ったらぜひシェアをお願いします!
記事更新の活力にします!

The following two tabs change content below.
yubiko

yubiko

セルフネイル大好き。常にコスパがよくて高見えなネイルを求めて漂っています。100均のネイルアイテムやセルフジェルネイルのやり方なんかをご紹介してきます。