【毛穴詰まり】角栓が詰まったいちご鼻をセルフで!リバウンドなしの改善法

詰まり毛穴の原因と特徴、改善方法
このページでは毛穴詰まりが原因になったいちご鼻の改善方法とNGな対策をまとめました。

いちご鼻の原因は大きく4つに大別されます。

この中でいちご鼻の原因として最も多いのが「毛穴詰まり」のいちご鼻です。

いちご鼻の原因「毛穴詰まり」とは

ひどい時のいちご鼻
その名の通り、毛穴が詰まった状態。
毛穴に詰まったものは「角栓」と呼ばれ、その7割がタンパク質で作られています。

具体的には酸化した皮脂に古い角質や落としきれなかったメイクなどが絡みついて毛穴の落ち込んだものです。

これらが毛穴を押し広げることで毛穴は拡大していきます。さらに角質の頭部分が空気に触れて酸化することで黒ずみへと変化し、余計に目立つようになるのです。

鼻の毛穴は皮脂活動が活発な「脂腺性毛包」という種類の毛穴で、皮脂が多い分、毛穴が開きやすく、汚れを絡めとって毛穴に溜まりやすいという背景があります。

詰まり毛穴の改善方法

それでは具体的な詰まりケアの改善方法をご紹介します。

角栓を少しずつ落とす

「毛穴が詰まっているなら、角栓を抜いてしまえばいい」と考える人は多いですが、毛穴パックなどで一気に角栓を除去するのはNGです。

毛穴に負担をかける上、肌の表面も剥がしてしまうため、バリア機能を壊してしまいます。毛穴パックをした後に鼻がかゆいと感じることはありませんか?

これは表面が剥がされたことで刺激に過敏になっているためです。

また毛抜きで角栓を引っこ抜く場合でも、角栓は根元が柔らかいため途中でちぎれてしまいます。角栓はクレンジングや洗顔料を使って少しずつ削り取るように減らしていくやり方がおすすめです。

タンパク汚れに効く洗顔料を使う

毛穴詰まりの原因であるタンパク汚れ(角栓)に効果のある洗顔料を選びましょう。

具体的には

  • タンパク質分解酵素(プロテアーゼ)配合
  • スクラブ入りで古い角質(タンパク質)を浮かす

など。

タンパク汚れを分解するおすすめ洗顔料
リピ者続出の毛穴ケアする定番固形石けん「いつかの石けん」
いつかの石けん

タンパク質分解酵素プロテアーゼ配合の固形石けん

  • @cosmeでランキングIN
  • 角栓汚れを分解して落とす
  • Ameba調べでリピートしたい率93%
  • 販売実績100万個以上
  • 公式通販限定キャンペーン中

いつかの石けんにはタンパク質分解酵素「プロテアーゼ」が配合されています。
固形石けんですが、濃密な泡を作れるのもおすすめポイント。

プチプラでありながら@cosmeのランキングで第1位になった優秀固形石けん。毛穴で悩む人がリピを続ける定番固形石けんです。

毛穴を柔らかくする

長く角栓で押し広げられた毛穴は角栓が抜けても硬くなっていて自力では閉じにくい状態となっています。これを改善するためには毛穴を柔らかくすることが大切です。

毛穴を柔軟にする保湿剤を使う

角栓を落としながら同時進行で取り組みたいのが「毛穴の柔軟」です。

角栓で長期間押し広げられた毛穴は角栓を抜いただけではカチコチのまま閉じないというのは上記でも書いた通りです。

毛穴を柔軟にする保湿剤の特徴は

  • 角質への浸透力が高い(低分子)
  • 長時間角質内にとどまることができる

になります。

毛穴を柔軟にするおすすめの保湿剤
自分で水分を取り込む成分(セラミド)を生み出すライスパワーNo.11配合の「米肌」
米肌

保湿剤に頼らず自ら潤う肌にする「ライスパワーNo.11」は国が認めた成分

  • ライスパワーNo.11配合により医薬部外品
  • セラミドを生み出す肌にする
  • 90日間熟成・発酵させた米から抽出するエキス
  • 低刺激・アレルギーテスト済み
  • トライアルセットあり
米肌は厚生労働省が認可した保湿成分「ライスパワーNo.11」を配合した医薬部外品保湿です。
お米を発酵させることで抽出するライスパワーNo.11の働きは保湿因子であるセラミドを角質の中に増やすこと(=自活保水)。

保湿した時だけではなく、セラミドの生成を促すことで長時間じっくりと潤いを維持できる肌づくりができるのが最大の魅力です。

毛穴詰まりでやってはいけない!間違ったケア方法とは

毛穴詰まりでついやってしまいがちだけど、本当はNGなケア方法をまとめました。

毛穴パック

毛穴パックは角栓を一気に取り除くことができるため、気持ちがいいですよね。でも毛穴パックをした後の毛穴はぱっくりと口を開けたままになっていませんか?

保湿をしてもすぐに閉じないのであれば、それは毛穴が硬化している証拠です。
開いた毛穴はすぐに汚れを溜め込んでいちご鼻を再発してしまいます。

過剰な紫外線ケア

紫外線対策は肌を光老化から守る大切なケアです。
だからと言って強力な日焼け止めを日常的に使っていませんか?日焼け止めに含まれる成分「紫外線吸収剤」は肌の乾燥を招きます。

肌が乾燥すると皮脂が増えるため、毛穴開きを悪化させてしまいます。

紫外線対策は紫外線吸収剤不使用のもので、肌への負担が少ないものを選びましょう。目安としてはSPF35以下、PA++くらいが安心です。
(※ただし日中のほとんどを屋外で過ごす場合にはこれは当てはまりません)

朝の水だけ洗顔

乾燥肌対策として、朝は水やぬるま湯でしか顔を洗わないという方も多いです。しかし、寝ている時に皮脂は活発に分泌されます。

朝起きて小鼻周りに触れた際、指先が皮脂でテカテカ光るくらい分泌されているなら、朝はしっかりと洗顔料を使って洗いましょう。

朝夜2回、丁寧に洗顔をするだけでも毛穴詰まりには効果的です。

タオルの使いまわし

洗顔後に一度使ったタオルをタオル掛けにかけて、翌日もう一回・・・はおすすめしません。顔を拭いて一度湿ったタオルには雑菌が繁殖しやすくなります。

それを洗顔後に使うことで雑菌を顔に広げてしまうリスクがあるためです。

洗顔後のタオルは毎回清潔なものを使いましょう。

毛穴詰まりの放置はニキビに繋がる恐れあり

ニキビの原因菌である「アクネ菌」は酸素に触れるのを嫌う「嫌気性菌」です。

毛穴に詰まった角栓はアクネ菌を酸素からシャットダウンするのにちょうどよい上、角栓自体がアクネ菌のエサになります。

結果、アクネ菌は角栓でフタをされた毛穴の中で増殖しニキビを作りやすくなります。特に体調不良で免疫力が低下した時には要注意。
一気にたくさんのニキビや毛穴の炎症が起こる可能性があります。

毛穴詰まりとニキビが併発している方は毛穴とニキビの両方に働きかけるケアをするのが先決です。

毛穴とニキビの両方に効果的なスキンケア

唯一国が認めた皮脂抑制成分「ライスパワーNo.6」配合「アクポレス」
アクポレス

お米×発酵で90日かけて作られた保湿力の高さ

  • 芸能人御用達「ライスフォース」の姉妹スキンケア
  • 医薬部外品保湿成分配合(ライスパワーNo.6・No.11)
  • 潤いを肌に届けて柔らかく整える
  • 使用者の96.6%が「効果を実感」リピしたい
  • トライアルセットあり

アクポレスは毛穴閉じを促しながら、アクネ菌対策もできる優れもの。ニキビケアにありがちな乾燥を招くことなく、しっかり保湿しながらニキビケアできるのが特徴です。

女優さん・モデルさんで愛用者が多い「ライスフォース」の姉妹ブランドになります。

まとめ

毛穴詰まりによるいちご鼻は他の原因に比べても比較的改善しやすい毛穴トラブルです。

諦めずに毎日コツコツと洗顔と保湿を丁寧にすることを意識してみましょう。それだけで3ヵ月後毛穴は縮小をしていると思います。

モチベーションを上げるため、ケアを開始する前にはビフォアの画像を残しておきましょう。
目に見えて変化がわかれば3ヵ月後も継続してケアを続けられると思います。

毛穴レス肌は一日にしてならず。

まずは3ヵ月をメドに取り組んでみることをおすすめします!

The following two tabs change content below.
まめにゅー編集長

まめにゅー編集長

若い美女がやってる美容ブログは参考にならないので自分でまとめています。 元看護師→転職オタ。美容&美白オタ。 繰り返すいちご鼻持ちだけど改善マニア。何度も毛穴レスを体験。 5歳1歳の男の子のママ。もうすぐ40歳w

コメント

タイトルとURLをコピーしました